2017年2月22日 (水)

うたタネ♪ November「燃えて、ギリシャ」2016

(どうも、遅れているレポートをここ2週間くらいでどんどん書きたい熊田です!)

11月20日、23日と2回公演をしたうたタネ♪「燃えてギリシャ」
熊田ブログでもレポートを少し。


うたタネ♪のより詳細なレポートはうたタネ♪ブログからご覧くださいね
happy01
うたタネ♪ブログ「燃えてギリシャ1幕アーカイヴ」
うたタネ♪ブログ「燃えてギリシャ2幕アーカイヴ」 


マリクォス役の岩佐麻里子は今アメリカに戻ってリングリングサーカスの最後の日々を盛り上げています。

つくづく、特別なタイミングで公演できた回だったと思います。
近郷美穂の撮った素晴らしい写真と、ユーストリーム映像をyoutubeにアップしたものを載せますね。
映像が見えにくいのはご容赦くださいませね
sweat01
動画カメラはいまのところこれがせいいいっぱい。
直接足を運んでいただくのがイチバンでございます。
happy01

Img_9421

Img_9415

Img_9414

Img_9446


Img_9448

2016.11.23 うたタネ♪ November「燃えて、ギリシャ」
1幕「マリクォスだよ、新しい使用人」

1  前説
2  【即興芝居】マリクォスとサーカス (熊田千穂&岩佐麻里子)
3  【冒頭芝居】マリクォスだよ、新しい使用人!(夫人&クマ子&マリクォス)
4   ♪燃えてギリシャ/ 主題歌
5   ♪Passion<河野文彦gt & 小林真人bs>
6  【曲間狂言!?】マリクォスのラキタイム(岩佐麻里子)
7   ♪Cheek to cheek
8   ♪ラメール<
河野文彦gt & 小林真人bs
9  【スライドタイム】夫人の夢ギリシャ
10 ♪My blue Heven
11 ♪S's Wonderful
♪マークの付いているものが歌や演奏です。

Img_9424

Img_9449

Img_9425

Img_9422

2幕「夫人n ギリシャ」

1 【即興】特集 岩佐麻里子(岩佐麻里子&熊田千穂)
2   【冒頭芝居】夫人 in ギリシャ (夫人&メルディ&メリクォス)

3 ♪Charade
4   【曲間乾杯】madamザクロのヤマス!
5 ♪Minor Swing<河野文彦gt & 小林真人bs
6 ♪素敵なあなた(Tap with Mariko Iwasa)
7   【曲間芝居】夫人と夫人のコソコソ話①(madamザクロと夫人/Iwasa)
8 ♪Never on sunday
9 ♪Lover Man
10 【曲間芝居】夫人と夫人のコソコソ話②(madamザクロと夫人/Iwasa)
11  ♪マイラグジュアリーナイト
12 【芝居&フィナーレ】♪燃えて、ギリシャ
♪マークの付いているものが歌や演奏です。

Img_9403

Img_9420

15036373_1161533050600202_174882743

〈Special guest☆ 〉
岩佐麻里子/MARIKO IWASA
☆全米一のサーカスでこの春まで唯一の日本人クラウンをつとめ、日本の人気番組「クレイジージャーニー」にも出演した女性版チャップリン♪
〈musicians〉
若き天才 河野文彦(ギター、マンドリン)
まごうことなきレジェンド 小林真人(ベース)
☆河野さんはジプシージャズを海を渡り奏でるマヌーシュ。ベースの小林さんは世界の「マサト」彼らが紡ぎ出す音色に異国の気配を感じていただけたら♪
〈変わらぬ、うたタネ♪メンバー〉
ーCastー
クマ子…熊田千穂
夫人または女主人…モカティーナ・モカコ
 
ーStaffー
装花&美術&衣装… Miho Kingo
チラシ画… 近郷画伯 うたタネ♪シェフ… 奥村 亮
音楽… Chiho Kumada
戯曲&演出… 中島桃果子とモカティーナ・モカコ
 
企画&製作  Artistic Pantie
協力  10'colors

Img_9503

madamザクロ&メルディガード@赤いマロニエ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

あらためましてメルディガードとは・・・

【メルディガードとは・・・】

2月5日うたタネ♪「メルディガードの夜」のメルディガードってなに?という疑問にお答えして。。
昨11月「燃えてギリシャ」2幕に初登場した新キャラクターのことです。2幕はクマ子も夫人も登場せず、ギリシャはレティムノという港町にある「赤いマロニエ」というお店でのお話が展開しました。
そこには夫人そっくりの陽気な女主人・マダムザクロとクマ子そっくりの歌姫・メルディガードがいます。
つい最近した“小さめのつむじ風みたいな失恋”をひきずりながら今夜もメルディガードはステージで恋の歌を歌うのです。。。
という中島桃果子/戯曲のストーリーだったのですが

この新キャラ「メルディガード」が
予想外の人気を人気を頂いており「メルディガードの夜」と題したスピンオフ作品を2月5日に一晩だけ上演の運びとなった次第。
クマ子に似てるけれど、クマ子よりずっとしっとりしていて女らしいメルディガード。。
これってプライベートでも中島に台本書いてもらって生きてたら私モテるってことなんじゃないの・・・・?と熊田が内心思ってることはさておき、
2月5日は芝居よりも「大人の音楽」に特化したスペシャルナイトになりそうです☆

16266337_1269362106477230_9387596_2

キャラちがうよねー・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月スケジュール☆うたタネ♪【メルディガードの夜☆】

16195238_1266589476754493_176625548

【メルディガードの夜☆】
2月5日(日曜日)に行われる、うたタネ♪Feb「メルディガードの夜」にて、2017年度のうたタネ♪が開幕します。
この「メルディガードの夜」は、昨年11月のうたタネ♪「燃えて、ギリシャ」の二幕に登場した、「なんといったってあのメルディ」に焦点を当てたスピンオフ企画です! 
みなさまの期待に応えて彼女が帰ってきますheart01
  
ゲストミュージシャンは、ギター&ベースのDUO「Gutzz」(ガッツ)のお二人です。豊かな音楽を十分に堪能できる大人の夜になりそうです。みなさま、あのメルディが、たおやかな夜のライヴにみなさまをお招きいたします。ザクロ夫人もいるよ!

  ✴︎   ✴︎   ✴︎

<日時>2017年2月5日(日曜)19じ開演(18じ開場)

<場所> 神楽坂10'colors

<Utatane Charge> 3,500円

<Cast>
なんといってもあのメルディ・・・熊田千穂
madam ザクロことザクロ夫人&デジャヴに浸るいつもの夫人・・・モカティーナ・モカコ

<Guest Musician>
ギター&ベースのDUO「Gutzz」
ギター・・・佐久間和
ベース・・・小林真人

Img_0531_2

すごい二人が組んじゃったDUO「Guttz(ガッツ)」
スウィングギターの孤高の雄・佐久間和さんと、まごうことなきレジェンド小林真人さん、この二人の間にだけ生まれる絶対的な音とリズムとグル―ヴの信頼感
この二人にだけ描き出せるジャズな景色。
ガット弦てこんな音色なんです。
必聴です、ぜひ!

この二人と共演するなんて!!!!!
メルディほんとすごいな!!!!!!!



ーStaffー
装花&美術&衣装… Miho Kingo
チラシ画… 近郷画伯
うたタネ♪シェフ… 奥村 亮
音楽… Chiho Kumada
戯曲&演出… 中島桃果子とモカティーナ・モカコ
企画&製作 Artistic Pantie
協力 10'colors

<Utatane Chageについてみなさまへ>
※本年度より、ゲストの人数に比例する形で、変動型のうたタネ♪チャージを頂くことにいたしました。
クマ子と夫人とミュージシャン1人の構成やゲストが素人の場合は2,500円、ミュージシャン2人以上やその他パフォーマーが加わる際には3,500円〜とさせて頂きくこととなります(3,500円〜というのは例えばカルテットになった場合ですとか大所帯の可能性も踏まえて・・・)どうかご理解いただけますと、幸いですm(._.)m

ーーーーーーー
それではみなさま、お待ちしています!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

1月21日(土)【Double Take】@下北沢サーカス!

1月21日(土)【Double Take】下北沢サーカス!

Img_0201_2

アメリカで140年以上の歴史をもつ老舗サーカス「Ring Ling Brothers Circus」で初の日本人女性クラウンとして3年半パフォーマンスをつとめた岩佐麻里子と熊田千穂Trio(玉木勝bass.上山実Piano)が一夜のコラボをします。

全米をサーカストレインで巡っては街ごとにショーを繰り広げる映画のような日々で彼女が披露してきたパフォーマンスや、「サーカスってどんな世界?」というお話も交えつつ

ジャスライブとセッションしながらのタップにフィジカルコメディにとおもちゃ箱をひっくり返したようなショーを下北沢Circusでお楽しみください!

1

1

<出演>

岩佐麻里子(フィジカルコメディアン)

熊田千穂vocal

玉木勝bass,

上山実piano

1

19:00開場

19:30開演

MC3000円

 

@下北沢Circus https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13152773/

Img_0202

素敵な写真でフライヤーも作っていただき、本番間もなくの
【Double Take】

先日2人でのリハも終えて、楽しくなりそうな予感にわくわくしているところなのですが、
今日麻里子から突然のLINEが!

こんなニュースが入ってきたのです。


「米」リングリングサーカスが約150年の歴史に幕

岩佐麻里子が所属していた全米NO.1サーカスが5月に150年近い歴史の幕を閉じるとの知らせ。
そもそも麻里子にはサーカスから「Come Back Please!」のコールが昨年中に入っており、早くて2月中に彼女はまたClownとしてリングリングに戻る予定だったのですが、
5月にクローズということは
アメリカの歴史とも言えるサーカス最後の日々を飾るパフォーマーとして彼女が選ばれていたのだということで、
そんな麻里子とステージをできること、とても嬉しいし、何よりも友人として誇らしいです。

リングリングは「地上最大のショー」という映画にもなった、アメリカではお父さんもおじいちゃんもひいおじいちゃんもひいひい・・・おじいちゃんも観てるみたいなサーカスなんだそうです。

言うならば「歌舞伎が消える!」みたいなもので、全米はいま大騒ぎなんだそう。

勉強のために昨日「地上最大のショー」のDVDを観てたんですが、ちょうどその頃アメリカで終わりが発表されていた模様で、驚きです。

Img_0210

すごくいい映画でした。

いま時代が、変わっていくんですね。

ちなみにリングリングサーカスのパンフレットがこちら!
(麻里子に借りた)

Img_0212

めっちゃドリーミー!!!
夢の世界なんだなあ
そして開くとね

Img_0213_2

最初のページに岩佐麻里子がドン!!!
すごいよこの人!!

Img_0195

1月21日(土)【Double Take】下北沢サーカス!
お見逃しなく!!

あとね、もっとちなみに言うとね、ていうかこれ大事なんですけど
リングリングサーカスの正式名称は

「リングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリー・サーカス(Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus)」
なんです。

このBarnum & Baileyってね
ジャズスタンダードの「It's only a paper moon」
の歌詞の中に出てくるのです。



“It's a Banum& Bailey world
Just as phony as it can be”

“バーナムとベイリーみたいなつくりものの世界だよ”


でも、キミがボクを信じるって言ってくれるならそれも本物になるさ!
みたいな歌詞なんですが


「その
Barnum & Baileyだよhappy01

って麻里子に教えてもらった私の感動たるや。。!
「それなのか!当時からずっと今まであるんだ!
そうだよね147年続いてるサーカスだもんね、江戸時代くらいからあるんだもんね!」

11

Banum& Bailey worldの住人だなんて、、、、麻里子すごい!!


「作り物の世界」だけど147年実在したらそれはもう本物!ステキ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

1月・2月スケジュール☆

 
 明けましておめでとうございます。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月、2月ともにかなり濃いめの企画が1つずつ
楽しみに臨みます!

■2017年1月21日(土)下北沢サーカス 19:00開場・19:30開演

岩佐麻里子(フィジカルコメディアン)×熊田千穂Trio ライブ!

  『Double Take』

Img_0201_3

アメリカで140年以上の歴史をもつ老舗サーカス「Ring Ring Brothers Circus」で初の日本人女性クラウンとして3年半パフォーマンスをつとめた岩佐麻里子と熊田千穂Trio(玉木勝bass.上山実Piano)が一夜のコラボをします。
全米をサーカストレインで巡っては街ごとにショーを繰り広げる映画のような日々で彼女が披露してきたパフォーマンスや、「サーカスってどんな世界?」というお話も交えつつ
ジャスライブとセッションしながらのタップにフィジカルコメディにとおもちゃ箱をひっくり返したようなショーを下北沢Circusでお楽しみください!
1
1
<出演>
岩佐麻里子(フィジカルコメディアン)
熊田千穂vocal
玉木勝bass,
上山実piano
1
19:00開場
19:30開演
MC3000円
@下北沢Circus
1
「燃えてギリシャ」のゲストとして人気をさらった日本が誇る世界のクラウン・岩佐麻里子と熊田千穂がコラボしてライブをします!
1月はうたタネ♪お休みですが、こちらでまた特別なライブを楽しんでいただけましたら嬉しいですhappy01
ただいま鋭意準備中sign01
1

1
■2017年2月5日(日)神楽坂10color's 19:00開場・19:30開演
  うたタネ♪“メルディガードの夜”
1
こちらうたタネ♪からの年賀状でございます。

「燃えてギリシャ」ニ幕より
madamザクロ&メルディガード

Img_0131

2/5 うたタネ♪“メルディガードの夜”

メルディガードとは・・・

「燃えてギリシャ」2幕に初登場した新キャラクター。2幕にはクマ子も夫人も登場せず、ギリシャのレティムノという港町にある「赤いマロニエ」というお店でのお話が展開しました。
そこには夫人そっくりの陽気な女主人・マダムザクロとクマ子そっくりの歌姫・メルディガードがいます。
つい最近した“小さめのつむじ風みたいな失恋”をひきずりながら今夜もメルディガードはステージで恋の歌を歌うのです。。。。。




moon1moon1moon1
そんな新キャラ「メルディガード」が
予想外の人気を人気を頂いており、「メルディガードの夜」と題したスピンオフ作品を2月5日に一晩だけ上演します。
クマ子に似てるけれど、クマ子よりずっとしっとりしていて女らしいメルディガード。。wine

これってプライベートでも中島に台本書いてもらって生きてたら私相当モテるってことなんじゃないの・・・・?と熊田が内心思ってることはさておき、
この夜は芝居よりも「大人の音楽」に特化したスペシャルナイトになりそうです☆

<cast>
madamザクロ・・モカティーナ・モカコ

メルディガード・・熊田千穂

<musicians>
Guttz
佐久間和・・guitar
小林真人・・bass
小林さんと佐久間さん、それぞれジャズ界で強烈な存在感を示すお二人が
結成した最強のデュオGuttz(ガッツ・・ガット弦にこだわる二人のユニット名)が
うたタネ♪に登場してくださいます!
ひえええ!なんたる幸せか!!
1

1
1月、2月ともに
すごく楽しみで気合入っております。
どうぞ皆様にも楽しみにお出かけいただけましたら嬉しいです
happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

明日はうたタネ♪ですよー!

【明日のクリスマス、うたタネ♪です】
ゲストミュージシャンはすごく素敵なピアニスト田辺恵子さん、本当に久しぶりに共演をお願いさせていただきました。

スペシャルゲストのみいきちゃんとニレちゃんだけでなく、今回は近郷画伯もステージに登場します、あったかいクリスマスパーティの夜になりそうです。
皆で楽しみましょう♪
もちろんうたタネ♪カレーもありますよ!

<<クリスマスだよ! クマ子とテディベアの秘密!>>

By うたタネ♪ 2016 December

うたタネ♪ Decemberは、クマ子の秘密に迫る?
番外編的なうたタネ♪ クリスマスをお届けします☆
クリスマスをほんわかと楽しんでいただくことがメインとなるので、あまり作り込んだ芝居などはしません。
小さな小さな女の子がゲスト出演します。
いつもよりふわっとゆるいうたタネ♪ ですが、
温かなクリスマスとなると思いますので、
ぜひいらしてくださいませ♪
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'♪( ´θ`)ノ・*:.。. .。.:*・゜゚・*

<日時>2016年12月25日(日曜)19じ開演(18じ開場)
<場所> 神楽坂10'colors
<Utatane Charge> 2500円

<Cast>
秘密を暴かれる?クマ子・・・熊田千穂
クリスマス物語る夫人・・・モカティーナ・モカコ
<Special Guest>
秘密を知ってる大根役者・・・ねこみ
その娘・・・ニレちゃん
<Guest Musician>
ピアノ・・・田辺 恵子
ーStaffー
装花&美術&衣装… Miho Kingo
チラシ画… 近郷画伯
うたタネ♪シェフ… 奥村 亮
音楽… Chiho Kumada
戯曲&演出… 中島桃果子とモカティーナ・モカコ
企画&製作 Artistic Pantie
協力 10'colors
お待ちしています☆


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

11月つれづれ、その2

11月つれづれ、その1 からのつづきです。

Unnamed_3

11月の始まり、すでにクリスマスできらびやかなホテルは
ハイアットリージェンシー

Unnamed_14

Unnamed_15

ピアノとのデュオで
あるパーティーで歌わせていただきました。
全ての仕事が特別ですが、今回はここしばらくの自分の大きな区切りというか、
次の港へ向かう時というか、
そんな意味をも持った仕事になりました。
誰かが思い出してくれること、その思いを形にしてつなげてくれることのエネルギーの大きさや力強さを知りましたし、
自分もそんな風に繋げていけるエネルギーと心を持った人間として生きていかなくちゃ!!
と思いました。


演奏もとても上手く行き、ピアニスト杉浦くんと、私と、会場にいた人々との中に音がきちんとめぐり、のぼっていくのを感じられました。


それから、ハイアットリージェンシーの皆さんは丁寧でいて気さくで、とても心地よかった。
パーティーが始まり、出番を待つ私達へドアを開けてくださったスタッフさんが
私達が1歩あるき出す瞬間に「楽しみにしてます!」と小さく、でも確実にこちらの耳に届く声の使い方で伝えてくださいました。
気づかいというのでなく、本当にそう思って、いい気持ちで伝えてくださってることが
言葉全体から感じられて
すごく嬉しかった。

Unnamed_16



Unnamed_13

昼間のパーティーを終えて、ハイアットリージェンシーから新国立劇場へダッシュ。
田中麻衣子の演出する「ロミオとジュリエット」を観に。
びっくりしました。
麻衣子の演出するロミジュリのあまりの面白さと、身体がうずうずするようなフレッシさに。
そして自分があまりにもロミジュリのセリフを覚えていることに!
役者のセリフに合わせて頭の中ですらすらそらんじちゃうくらい!


「ロミジュリ演ったことあったけ私?」と何度も首をひねったんですが、
オーディションの題材として一部分だけ抜き出して演じたことがあるくらいなんだよなー。

やっぱり、演劇やってた時代にこの作品にはよく出会ってたってことなんだろうな。
舞台で、映画で、本で。
さすが、シェイクスピア。
演劇人であるかぎり彼からは逃れられないということなんだろなー。


そしてシェイクスピア作品ていうのはこのくらいセリフが頭に入ってる状態で観るものなんだな本当はcoldsweats01と、わかりました。
芝居から離れて、見方がやっとわかったよ(笑)





Unnamed

1年半以上ぶりのモガめなスタイル。
「君恋し」の作詞家、時雨音羽さんの娘さんご夫妻の前でジャズソングや大正期の歌を唄うという機会に恵まれました。
縁てほんとうにすごいものだと思わずにはいられないめぐり合わせとつながりでした。

昨年はこちらも「君恋し」を作曲された佐々紅華さんの寄居の邸宅を舞台に開催される「君恋し音楽祭」で唄わせていただきましたが、今年は時雨音羽さんの娘さんの前で、、!
すごいようー
皆さんに喜んでいただけで本当に嬉しかったです。

色褪せないメロディと歌詞、沢山の人が歌えてしまうってものすごい事ですね。
娘さん、お洒落な美人さんでした、時雨さんも格好いい男の人だったそうです。

Unnamed_3_2

Unnamed_4

ピアニスト上山くんの感受性にいつもハッとする。

ちなみに私が初めて「君恋し」という曲を知って歌ったのは

「浅草木馬亭3デイズ」
古今東西ボーイズバラエティ
-不世出の天才ボードビリアン・川田晴久を偲んで-
という企画に出演した時です。
瀬川昌久先生の監修なさった企画で最後は瀬川先生も一緒に歌ったという。
ほんとに、私、いろんな事を経験させていただいてると思います。つくづく。

これがその時の記事です 

そしてこれがその時の写真

14666085_1163201760426599_650752383

若いナー、私、、、




Unnamed_6

某スタジオの様子。
11月最後の日に小さなレコーディングをしました。
この日に録った音を今月19日のレインボータウンFM生放送で
流す予定ですfuji

お楽しみに♪

全部は書ききれませんが、ライブ以外の部分をかいつまんで書いてみました。
最近ずっとブログ書けていなかったので、久しぶりに書いたら楽しいけどまとまりがなくてスミマセン。。。
とにかく中身のつまった11月で
毎日切り替えて追いつくような日々は勉強になりました。
おかげでここ数年なんとなくもやっとひっかかっていた“11月のジンクス”みたいなものを無きものにできたし、ちょっと自信ついたかも。



神戸や新宿ジャズやうたタネ♪や、、ライブレポートはまた後ほどあげてゆきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

11月、つれづれその1

11月はありがたいことに仕事もプライベートもとても忙しく充実した月になりました。
毎日のように新しい事が入ってきたり、
気付くことがあったり、
自分のちいーさな脳みそなんかで考えられることをはるかに超えた人の思いのつながりとか、
そういうものに触れられた大きな1カ月でした。


その中からいくつか
長めにつらつらと書いてゆきます。

(10月神戸ジャズストリートと11月新宿トラッドジャズフェスティバルの記事はまた別に書きますね)

Unnamed_1_2

11月は豪気にも温泉旅行から始まりました。
旅行自体はとても豪気なものですが、私はごくごく棚ぼたで同行させてもらった湯河原1泊2日。
桃果子との2人旅です。
車窓からの海がきれいだった。

Unnamed_2

到着したらば間もなく夕暮れ。
宿に向かう途中の神社にお参り、
歩いても歩いても宿に着かないので街道沿いの酒屋さんのおやじさんにバス乗り場について尋ねたら中尾彬のモノマネまで披露してもらったりして。
その後バス停でバスを待っていたらおやじさんが追いかけてきてくれて「寒いから持ってきな」とホッカイロをもらったり。


観光ではなく宿でゆっくりするのが目的なだけの、久しぶりにゆっくりした時間でした。
私たちはいつも一緒にいるように思われてて、
確かによく一緒にいるのですが、会話してる内容はほぼ実務的(毎月のうたタネ♪の事で話さねばならないことが山ほどあるのです)なことばっかりなのです実は。


Unnamed_6
すっぴんでダラけまくってる宿での様子は飛ばしまして、
こちら翌日の様子、起きたそばから眠そうですが
不動滝のそばで足湯しながらおしるこ食べてます。
(15分前に朝食を食べたはずですが)

Unnamed_9_2

さすがに温泉たまごは入らなかった。。

Unnamed_21

お茶屋さん、ほぼ貸し切りでした。

Unnamed_8_3

Unnamed_7

お茶屋さんのおかあさんが撮ってくれたこの写真を見た時に、
「ああ、私たちはもう『誰かみたいに』ならなくてよくなったんだなあ」と
ふと思いました。
桃果子はとっくにそうだったかもしれないし、きっとそうなのだけど、
私はやっとそう思えた。自然と思えた。





Unnamed_10

ある日の花束。
切り花を、ちょっと信じられないくらい安く分けてくれる
元気なおじさんと穏やかなおばさんがやってる忙しそうな小さな花屋さんが近所にあって
月1くらいで行きます。
この日立ち寄ったら
「いらっしゃい、、、あら、ひさしぶり」とおばさんが声をかけてくれました。
嬉しくていつもより少し豪華にセレクトしたら、すごく好きな感じに冬めいた色になってゴキゲンでしたheart04




Unnamed_11

ある日の渋谷。
このブログを読んでくださる方に、覚えてくださっている方いらっしゃるでしょうか?
右は「花よりタンゴ」に金太郎役で出演した松浦さんです。


私は「花よりタンゴ」を
20歳の時と
21歳の時と
29歳の時の
3回演じているのですが(3回とも月岡桃子役でした。)
21歳と29歳の時の2回の「花タン」の演出は中島桃果子がしました(そして同時に彼女は月岡蘭子を演じました)。


その2回の「花タン」で金太郎を演じたのが松浦さん。
考えてみたら私が一番親しんで共演させてもらった役者さんだなぁ。
いまも役者として国をまたいで活躍してます。
左は「のぶ」こと中村信幸くん、彼も役者です。
これまた23歳の時に中島が演出した「BabyBaby」という舞台で共演していらいずっと友達である役者さん。
「BabyBaby」には松浦さんも出演してたので、みんな役者仲間です。




のぶの呼びかけでこの日、久しぶりに集まりました。
当日まで楽しみでたまらなかった!
松浦となんて8年ぶりよ!!
不思議なもので、20代前半を共にした仲間というのは会った瞬間に時間が消えるんだねぇ。。

Unnamed_20

Unnamed_12

当時は1滴も飲めなかったお酒(白ワイン)を飲みながら騒ぐ日がくるなんて思いもしなかったなー。
心から、愛おしすぎる仲間です。
みんな表現をすることを続けてるね。
離れていても皆と手をつないでいるような気持ちなんだと再認識したし、
実際つないでいるんだろう。




ゆるゆると、「11月つれづれ、その2」に続きます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

サロン再開!「ジプシーだよ、サロンの引越し」

9月18日初演、そして10月16日に再演をした
サロン再開!「ジプシーだよ、サロンの引越し」

原宿JAZZ UNIONでの毎週月曜開催の「サロンdeうたタネ♪」を7月で終え、
9月から神楽坂10'colorsで月1~2回開催の「うたタネ♪」として再開しました。


お芝居仕立てのジャズライブサロン、うたタネ♪という企画はもう2年続いています。
始まりは2014年。
もともとは「くまのうたタネ♪」という名前で3~4ヶ月に1回、神楽坂10'colorsで開催していた企画でした。
それが2015年11月から「サロンdeうたタネ♪」になり原宿JAZZ UNIONで毎週月曜開催するというハイペース企画になりました。
そして今年2016年9月から月1~2回公演の少し規模の大きめな企画「うたタネ♪」として場所を再び神楽坂10'colorsに移し、
またあらたな章が始まったという流れです。
これまで通り小説家・中島桃果子が毎回台本を書きおろすのですが、それが素晴らしくて、
しっかり2幕物の構成となっています。
中島と私の小芝居にも熱が入ってます・(笑)
1
1
形式や場所を変えながらこの企画はどんどん育っていて、
様々な才能が掛け合わさる場所になっていっています。
応援をしてくださる方、楽しみに通ってくださる方も少しづつ増えていて、
本当に嬉しい限りです。
役者を目指していた小説家とジャズシンガーが芝居への愛を持ちっぱなしで、
あくまで素人芝居ながら笑われるほどいっしょけんめに演ってマス。
11
大学時代からの親友である中島桃果子と始めたこの企画に
同じく大学同期のカメラマンで装花師の近郷美穂も加わって、
そこへさらに毎月の企画ごとに音楽家やゲストを招いて
楽しみながら全力で取り組み続けられていること、
それを楽しんでくださるお客様がいらっしゃること
最高に幸せなことだと思っています。
1
1
1
1

ustreamで中継したり、その画像を後日youtubeにアップしたりして
遠方からもご覧いただけるようにしています。
iphoneで撮ってるものなので画像はあまり鮮明ではありませんが、、
様子を覗いていただいて、ぜひ神楽坂へもお出かけください♪

この熊田ブログの更新がすっかり減っちゃってるんですがcoldsweats01
うたタネ♪ブログ ともども、どうぞご贔屓にお願いいたします。


9月18日初演、そして10月16日に再演をした
「ジプシーだよ、サロンの引越し」の様子はこんな感じ

Img_8296_2

神楽坂10'colors入口

Img_8278

Img_8275

Img_8293

Unnamed_1

Unnamed_8

Img_8280

Img_8297

Unnamed_9

Img_8275_2

Img_8282

Unnamed_4

Img_8284

Img_8283
この夜の出演者
かつてなり今をたゆたうクマ子・・・熊田千穗
館から飛び出した夫人・・・モカティーナ・モカコ
元サーカスのピアノ弾き・・・杉浦秀明(piano)

Unnamed



美穂の撮ってくれる写真がすてき過ぎて、
自分のブログであるのをいいことにここぞばかりに載せてしまいました
smile

Img_8298

これはお客様がライブを聴きながら描いてくださった
夫人とクマ子と杉浦くんと美穂のイラスト




こんな風に見つめて、楽しみながら自分も表現をして伝えてくださるって、、、
表現者冥利に尽きます。幸せです。

2016.10.16「うたタネ♪」”ジプシーだよ、サロンの引越し” そして ”世界と永遠” 第一章・再演
 


2016.10.16「うたタネ♪」”ジプシーだよ、サロンの引越し” そして ”世界と永遠” 第ニ章・再演

「youtube見てる時間ないよー」という方は
うたタネ♪9.18アーカイヴ からセットリストをご覧ください。
この夜に歌った曲の一覧がでます。


ちなみにうたタネ♪は

インスタグラムも・・・うたタネ♪instagram
ツイッターも・・うたタネ♪twitter
やっています。
なによりメインは
ブログ・・うたタネ♪blog
どうぞよろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

12月スケジュール☆

11月をやりきって、12月を迎えました。
赤坂見附nidaiは今月いっぱいでクローズです。
「1月からどこで歌うのー?」と心配してくださる方、どうもありがとうございます!
なーんにも決まってませんが(笑)
2017年もいい年になるな!という予感だけはあり、楽しみです、わはは
happy01

今月も毎日の一日ごとに集中していきますgoodnote

■2016年12月2日(金)赤坂見附nidai 

熊田千vocal
伊藤充志 piano
20時スタート~4回ステージ程
チャージ2,500
nidai/facebookページ 

■2016年12月6日(火)赤坂見附nidai 

熊田千vocal
伊藤充志 piano
辰巳浩之perc

20時スタート~4回ステージ程
チャージ2,500
nidai/facebookページ 

■2016年12月9日(金)
パーティー演奏

■2016年12月11日(日)八海山泉ヴィレッジ 
この冬も南魚沼で歌わせていただきますhappy01
雪は降るのでしょうか?snow

15094239_1144246002327329_515045608


■2016年12月12日(月)
パーティー演奏

■2016年12月13日(火)赤坂見附nidai 

熊田千vocal
怜vocal
伊藤充志 piano

20時スタート~4回ステージ程
チャージ2,500
nidai/facebookページ 

■2016年12月19日(月)
ラジオ「クリスタルレインボークラブ」生放送出演☆
大江戸放送局から21時生放送
ustreamで生中継もありますし、後日youtubeにも動画が乗ります。
初公開の音源をお聞きいただきますので
どうぞお楽しみに!

レインボータウンFMはこちら! 

■2016年12月20日(火)赤坂見附nidai 

熊田千vocal
伊藤充志 piano
辰巳浩之perc

20時スタート~4回ステージ程
チャージ2,500
nidai/facebookページ 

■2016年12月25日(日)神楽坂10'colors

クリスマスだよ!クマ子とテディベアの秘密! 

15439834_1200128936740613_576871763

<日時>20161225日(日曜)19じ開演(18じ開場)

<場所> 神楽坂10'colors

Utatane Charge 2500

 

Cast
秘密を暴かれる?クマ子・・・熊田千穂

クリスマス物語る夫人・・・モカティーナ・モカコ

Special Guest

秘密を知ってる大根役者・・・ねこみ

その娘・・・ニレちゃん

 

Guest Musician

ピアノ・・・田辺 恵子

 

Staff

装花&美術&衣装… Miho Kingo

チラシ画… 近郷画伯

うたタネ♪シェフ… 奥村 亮

音楽… Chiho Kumada

戯曲&演出中島桃果子とモカティーナ・モカコ

企画&製作 Artistic Pantie

協力 10'colors



クリスマスしますよー
xmas
楽しみにしてくださる方も、クリスマス最後の砦と思ってくださる方も(笑)
駆け込んでください
wink
きっとイイ夜ですcherry

■2016年12月27日(火)
パーティー演奏

■2016年12月30日(金)赤坂見附nidai 

熊田千vocal
吉田能 piano

20時スタート~4回ステージ程
チャージ2,500
nidai/facebookページ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«更新!11月・12月スケジュール☆