« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の7件の記事

2007年7月31日 (火)

8月ライブスケジュール

 先日行った松本観劇1泊旅行、最高!でした☆☆☆
近々日記にします。(それって日記っていうのだろうか・・・・?あ、レポートだな)


さてさて、8月のスケジュールです!
今月は3日(金)のPOCOTANがとってもおススメです!!
居心地のいいお店でゆっくりライブを聴いていただきたいです。

そして、熊田ソロ部門では21日(火)の本郷三丁目 Gout(グー)
サックスとクラリネットを操る渡邊恭一くん率いるザ・スインガーズとスウィングナンバーを素敵にお届けします!
このバンドのメンバー、ほんとクールです☆

Duwrite May ライブ情報
■8月3日(金)
Guitar Music Bar Pocotan
20:00~ MC 1200円+お通し500円+1drink
四ッ谷(三丁目よりです)に去年できたきれいなギターバーです。
今月のおすすめライブです!
ゆっくり聞いてくださいね。

東京都新宿区荒木町3番地 田村ビル1-A
03-3358-7718

http://musictail.net/pocotan/index.html

■毎週土曜日 
 infocurious 
22:00~、23:00~ の 2 stage  
港区麻布十番3-6-9 B1
03-5439-9337

http://www.infocurious.com

熊田千穂ソロ情報
■8月21日(火)
本郷三丁目  Gout (グー)
19:30~ 3stage MC 2000円(1drink付)
渡邊恭一とザ・スインガーズ
渡邊恭一(Tenor Sax.Cl)
熊田千穂(Vocal)
吉原 聡 (Guitar)
小林航太郎(Bass)
田村陽介(Drums)
☆平成18年 第25回浅草ジャズコンテストにてグランプリ受賞のテナーサックス渡邊恭一くん のバンドと共演させて頂きます。
1920年代からのスウィングナンバーを実力派メンバーとお届けします!

文京区本郷2-40-7YG30ビル2F
03-5800-9638

http://jazz-gout.hp.infoseek.co.jp/

■8月31日(金)
 四谷Diamond Club
20:00~  30分ずつ4stage MC 2500円
vocal 熊田千穂
piano 兵頭佐和子
小さくて雰囲気のいいピアノバーです。
ギター増田信太郎が飛び入りする予定。

新宿区舟町3-4第2トリイビルB1
03-3351-8373

http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/5315/dc.html

ぜひ、遊びにきてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

隙間の夏で

深夜の信濃町駅

寝る間を惜しんで蝉が鳴いてます。
梅雨明け遅すぎだよね。
昼間晴れたし、今日はすごく暑いから、嬉しいよね。
このタイミングに地上に出てしまったのを悔やむよりも、とにかく生きるぜ!!って感じ。

あ、別に道徳くさい事言いたいわけじゃありませんよ。
なんか、私も夏が一番大好きだから、彼の100分の1、の半分位は気持ちわかる気がします。
蝉、今から私も歌ってくるぜ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

オリジナル

暑いすね。
午後はこれから雷が鳴って、雨も降るんだって。

オリジナル、すこしづつ増やしてます。
すでに演奏してるのは


 
そら
 Twinkling Star
 帰り道


もう一曲、最初は演奏してたけどあまりにもマニアックすぎて封印したのがあるんだけど(・・・。)
まあ、それはおいといて
今出来上がりつつあるのが

Flamingo

ボッサ調の曲なので、夏中には仕上げたい!
イメージとタイトルは3ヶ月前にできていたのに。。。詞を書くとは難しいものですなぁ・・・
信太郎くんにも詞を覚え歌ってもらいチェックしたところ、まだ考え直せそうな箇所がいくつか見付かりました。
これから手直しです。

そうとは気付かせないようにしてあるけど、
無造作に、贅沢に鼻歌している名曲たちって、選びぬかれた音と言葉でできているんだよねぇ。
またそんなことを思います。


明日、バスで長野行きます。

まつもと市民芸術館トライアウト公演
「CRIME AND PUNISHMENT ・ 罪と罰」
演出/田中麻衣子
これを観に行くのです。
麻衣子は大学の同級生、才能ある若手演出家です。
演出家・串田和美さんの助手としてコクーン歌舞伎やまつもと市民芸術館での公演作品のすべてに関わってきた彼女が、自分の演出作品として公演を打つことになりました。
学生時代、彼女のすんばらしい作品を観続け、役者として稽古場でキビシイ演出をつけられていた私は、今の麻衣子がどんなものを見せてくれるのか
もう明日が楽しみでたまらないっ!

もかこと駆けつけます。
せっかくですから、美味しいお蕎麦たべて来ようかな~温泉もあるかな~などど思いつつ・・・・
芝居のチケットよりバスのチケットの方が高いという、なんともぜいたくな観劇旅行ですのよ


Kuma_1
くまカスタネットもらった・・・・
キューピーのストラップも、ありがとう。
KUMA T シャツ着てるの。。。
PUMAのパクリだろっっ












| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月20日 (金)

GUNS N' ROSES

 ねぇねぇ、私ガンズアンドローゼスのライブに行ってきたんだよ!
と、言ったら

「何しに?」


と、言われてしまった。。おまけに

「ねぇ、それって東京国際フォーラムのAホールとBホールを間違えて入っちゃったとか、そういうんじゃなくて?」

とも、言われた。。


確かに。
私と付き合いの長い人は「ナゼおまえが??」と思うでしょう。
ガンズ初体験がいきなりライブってのもありえない。。罰あたりなことを。。。
でも、ほんとに行ったんだよーだ!
急遽お誘いいただきました。どうもありがとうございます!
GUNS N' ROSES World Tour 2007at 幕張メッセ いえーい!!

スッゲー!!!
カッケー!!!!
アッメリカー!!!!!


て、感じ!(頭ワルイですとも)
ど頭から、メンバーのテンションがものすごい!
ものすごいまま2時間15分!圧倒されたよ。
ヴォーカルのアクセル・ローズ、なんてぇ声をしているんだ。素晴らしい!魅力的な声は圧倒的な存在感を持つんだなあ。
ライブ中盤、あまりの声に私は本当に一回のけぞってしまったよ。
その私の鼻先をかすめて、アクセルの声はメッセの外まで突き抜けるようなエネルギーで駆け抜けていった。


 見た目は腹の出たおっさんなのになぁ
 走り回るわ、ステップ踏むわ、ピアノ弾くわ、かっこいいったらなかった

思ったよりもじっくり聴くことができて、自分でも意外だった。
かっこいいな、ロックって。
ギターって、やっぱいい。

私がもしギタリストで、あんなロックやるなら、やっぱ上半身は裸だな。
いやいやドラムも捨てがたい。
ベース渋いよなぁ。

などなど、心のなかでぶつぶつぶつぶつ・・・・・
若者がロックに触れやすい中学・高校・大学時代、私は全くロックって聴いていなかった。
このライブに行けたことはとてもラッキーな経験でした!

最初は遠慮してたんですが、中盤、どーーーしても我慢できなくてやっちゃった

これー!!!↓Photo_20 後ろに立ってる、スタッズのいっぱい付いてる細い兄ーちゃんに
「ははん、コイツ初心者だな」
と思われたら恥ずかしい!と思ってなかなかできなかったんだけど、

やっぱロックですからー!!
しかしこの手の意味は知らん!
親指出さない人もいたけど、どっちが正しいとかあるの??
どっちでもいいけどさ!

とにかく楽しかった!!!

最後、花火が激しくはじけて
真っ赤な紙吹雪がたっくさん舞い上がってふわふわと降ってきて、派手だったなー
携帯持ち込まなかったから、写真載せられないの残念だぁ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

本日のインフォキュリアス

 本日14日土曜日の bar infocurious でのライブはお休みさせていただきます。

来週よりまた通常通り、毎週土曜のライブになりますので

よろしくお願いいたします。

  Duwrite May

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

7月8日

        「スローライフは墓場までとっておけ」

とは、よく言ったものだわ。
「最低速度を守れ!」
という曲の中のフレイズ。

2年くらい前、キリンジの堀込泰行さんがこの曲を出した時、

「わかる。昨今イラつくわよね。それでいいのかって思うわよね。・・・・・けど、、、、
 う”ぅ・・・・・・・っっ今はまだくるしぃですぅ~っ」

って思ってた。
いや、つい最近まで思ってた。

しかし、もうそんな悠長なこと言ってらんねぇのだ!
大丈夫、大切なのはバランスを取ること。
極端に考えすぎないこと。



ま、根性なしだからなぁ私、墓場の手前辺りで取り出しちゃうかもしんないけどねっ 早弁みたいに
でも、それはそれでいいとして


ここ数年の間の私の相手をしてくれた人全員に、エネルギーをくれた人全員に、そんな事をした覚えはさらっさらない人にこそ、
心から感謝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

日曜日は海へ

海行って来ました。
江ノ島に初上陸!!
鵠沼海岸までしか行ったことなかったのに!
海のない栃木県で生まれたので、海にはかなりの憧れがあります。
新木場駅のホームから遠くに海が見えただけでテンション急上昇↑するタイプです。

最近、自然に飢えまくって耐えられず、急遽出発することになりました。
朝のうちは肌寒く、どうなることかと思いましたが、曇り空ながらも順調に気温は上がり
「水着は荷物にならない」
と、確信したわけです。

まず!橋を渡って江ノ島へ!
すごい!新宿から1時間と少しであんな場所があるとは!
賑やかな参道をアイスを食べながら登り、お参りをして、すばらしい海と断崖に咲く百合の花、生い茂る木々を見ながらゆるゆる歩き、海に面したテラスでお昼を食べました。

私はしらす丼 Photo_11にしました。 






  Photo_18






海とビールと江ノ島丼といい女


洞窟にも入っていったし(歴史的な、いわば遺跡なのでしょうが、すっかりアトラクション化されており、音響効果効いてるわ、ブラックライト点いてるわ、マスコットいるわ・・・・ちょっと力が抜ける思いがするも、ユルさがかわいいので許す!)磯では沢山の親子連れやカップルがみんな子供みたいに岩場を覗きこんで、魚や貝をみつけてきゃあきゃあはしゃいでるし、海のにおいと緑のにおいが両方身体に入ってくるし、
すっかりほぐされた思いで帰りは乗り合い舟(漁船でした!!)に乗り、江ノ島ビーチに戻りました。Photo_13


そして
泳ぐっ!
というか海に入る!
人の少ない海の家を我が物顔に使い、気合で水着に着替え、海へ




海面に仰向けになって見上げる空ってどうしてあんなにきれいなんでしょう?
水は決して澄んではいないし、青空も雲の隙間から覗く程度なのに、いつまでもいつまでもずっと浮かんで見ていたい!

そう思ってぷかぷか浮かんでいると、大きめの波がざばっとやってきて目や口に入っちゃうので痛いわしょっぱいわ!!

何度も立ち上がってはまた浮かびなおす(笑)のです。

Photo_15海の水はやわらかくて、いつまでも入っていたかったなぁ。

昔の人は病を治す為に、泳ぐのではなく海中に挿した杭にしがみつき、じっと海水につかっていたんだって。
わかる気がする。
海水に浸って、元気が出たもん。
太古の昔、魚だった頃の記憶がどっかで喜んでるのでは??
と思うくらいに。







Photo_16

写真だとどうも寒そうですが、蒸し暑かったのでけっこうへいき。赤いふんどしの男の子(罰ゲーム?)とか、元気なギャルとか、すでに真っ黒なのにさらに焼こうと砂浜に寝そべるおじさま達がいました。






夕方に近づくにつれだんだん雲が増えてきた。
このビーチが人で溢れかえるのはちょうど今週末か、来週あたまくらいなのかな。
思い切って行ってしまえば泳げちゃうんだね。
みやこちゃんありがとう。

Photo_17









帰り際、海の家のおにいさんが「海の家優待券」と書いてある紙のきれはしをくれた。
うーむ、なくしそうだなぁ・・・と思っていたら、

「あ、もしなくしちゃったら今度来たとき言ってくれればいいんで、あと、何度でも使えるんで」

だって
おいおい・・・そんなにゆるゆるで経営大丈夫なのか・・?
まあ、大丈夫なんでしょう。

しかしほんとにエネルギーもらったぞ!
この夏はあと何回行けるかな
毎年、行けても1回がいいとこなんだけど
今年はあと3回くらいは行きたいなぁ!


実は色白デュオなデュライトメイ、今年は片方黒くなるかもしれません。へへ



| | コメント (4) | トラックバック (4)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »