« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の7件の記事

2008年1月28日 (月)

いただきもの

  今日、ふと偶然が重なって久しぶりに会えた友人が、別れ際にころりと一個、大福をくれました。

「いちご豆大福」

いちごのみならず豆までも・・
豆のみならずいちごまでも・・

なんてぜいたくな大福だ!

   でもなにより目がくぎづけになったのは、この文字!Image072

なんだかかわいい。
中原淳一さんの絵が浮かびます。
オトメ文字を大福に合わせるなんて、ニクイわけ!

あ、今は文字ってあんまりいわないのか
フォントね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

からだ

 ほんとのこと言えば、こんなこと書かずに内緒にしときたいんですが
いつもだったら書かないと思うんですが。。

年末年始にひどい風邪を引き、治ったはずだったのが数日前にまたぶり返し39度・・・
水分摂ってとにかく眠って、なんとか熱は下がり、木曜のインフォキュリアスライブに臨んだのです。
 
「ちょいと鼻声です。」と前もってMCしながら歌いだし、ステージ構成はいつもよりギターソロ曲を増やしてもらったりしました。

そのギターソロ曲の時間になったとき、ちょっと席をはずして鼻をかみにいこうとしたら、インフォの畑さんが、「風邪だいじょうぶ?」と声をかけてくれ・・


正直、風邪引きでライブに臨むなんてありえないわけで、失格なわけで。
でも実は年末にも風邪引いたままライブしてしまった事があり、
そこに重ねて今回の「ぶり返し風邪」は、もうほんと、ありえないわけです。

 いたたまれない気持ちで信太郎君のギターを聴き、出番を待っていたら
「はい、これどうぞ」と
なんと畑さんあったかいレモネードを作って、すっと出してくれました。

「ひやぁぁぁぁぁ~~~」
です。泣きそうでした。
すぐに頂いて、歌にもどったら、さっきよりも少し楽に声が出た、気がほんとにしました。


 いまさらですが、体調管理がきちんとできるかどうかって本当に基本ですね。
私は不安定に「かくっ」と体調をくずすことが結構多く、それでも昔よりは大分減っているんですが、
やはりまだまだ甘いなと思います。

 周りの同年代の人も同じような事を感じているらしく、先日もかこがふと
「仕事できる人ってさ、体調崩さないよね。ばりばりやりながら、じつはちゃんと体調管理してるってことなんだよね。」
と言っていたのは、ほんとにその通りなんだろうなと思って、ぐさっと来ました。

今日会った、演出家をやってる友達は、
「この前風邪引きそうな気配があったんだけど、急いで薬を大量に買い揃えてなんとか今もとどめてるよ。風邪、引けないからさ。」
と言っていて、、


そう、みんなうかつに風邪なんか引かないようになんとか管理しながら仕事してるんだよね。


「ギリギリになるまで体調をかえりみる事に気づかない」って恥ずかしいし失礼なことだよねと、去年気づくまではずっと「ギリギリ」→「かくっ↓」だったんです私。(遅いっ!!!)
気づいたはずなのに、またこの有様。
反省です。

Photo_3
だいぶ飲んだあと・・
ありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

Sing Me A Song Again 無事終了!

heart1月14日、麻布十番の小さなバー、infocuriousで、
熊田千穂CD発売ライブ
「Sing Me A Song Again 」
無事決行することができました!満員御礼申し上げます!!!
Photo_2
ステージはこんな感じ スカートにぎるくせが・・
Photo_3
今回「はでにやる」ということは全然考えていなくて
最初から、なるべく自分に近しい人たちに集まってもらって、より親密なライブをしたいと思っていました。
 ・今までDuwrite Mayでモダンやオリジナルを歌ったり、ソロでスウィングを歌ったりしているのが主だったのに、突然こういうCDを出したことには当然ながら「なぜ?」と思われることが多く、その「支離滅裂感」に対する理由を見て、聞いてもらいたかったこと。
 ・たぶん、ディキシーランドジャズなどを生で聞く機会はあまりなかったと思われるお客様に、ミュージシャン達を紹介する感じでより間近に聞いて、知って欲しかったこと。
これが主な理由です。

 その思いがやや強すぎたために・・・・始まって少しして、熊田暴走特急です(速そう。早いよ)
特に立ってご覧になっていただきました皆様にはたいへんご迷惑をおかけいたしました。。ごめんなさい~~~げっそり
 前々から、頭の中でまとめてはいたんです、いやほんとに。

理由2はバッチリ達成されたよ! Photo_3









banjo 青木研(ボス) Photo_4









tenor sax上野まこと(兄貴) Photo_5









tenor sax&clarinet渡辺恭一(若)
Photo_6











そして、sousaphone井桁賢一(ドン)

会場中が、このミュージシャン達の生み出す音楽にどんどん惹かれて興奮していくのが肌で感じられました。
インストでやってもらったHoney Suckle Roseなんて、最高!にかっこよくて、井桁さんのソロなんてみんな息を呑んでるし、ああ、インストもっとやってもらえばよかったあ!!ほんと、ハンサムバンド。会場が沸いた!
ジャンル分けとか、知ってる曲かどうかとか、こうなると関係ないんだなあ。
こんなにすばらしいメンバーと共演できる自分は本当に恵まれています。
古い歌一色のライブを、しかもすごいメンバーを集めてやってしまえたことに、ちょっとぼーっとします。


 会場はaccoの作品によって完全に空気が濃くなっていました。
CD発売ライブとacco個展をどうしても抱き合わせたくて、年末年始返上で創作を急いでもらったんです。
会場が素敵な空間になったのには彼女の力が大きく大きく大きく働いています。
ほんとうに、おつかれさま!2月9日まで会期延長、よろしく!
Acco_p_3
もかこ&acco
私はこの日、初めてaccoに会いました双子座


この2日前に誕生日だった私を祝おうと、ひそかにバンドやお店やあやめちゃんとサプライズを仕掛けてくれてたもかこよ
あなたも思っているとおり(笑)このライブはあなたなしでは決行不可能でした冷や汗
29年間で一番大きなケーキを、律儀なキャンドルの本数を、一生覚えてます富士山
びっくりしたよぉ~~~~っっ!!!

この寒さが幸いして、いただいたお花は今日も元気にあざやかに咲いてますぴかぴか(新しい)


幡ヶ谷のみなさま、ウインク
28歳のお誕生日にもらったマイクを、29歳になって、一番あのマイクに似合うシチュエーションで使うことができました!


 「お客さんみんなが笑顔だった」
という点で、このライブは成功だったと思います。
あと、恋人と一緒に来てくれた人が多かったのはすごく嬉しいことだったなぁ。

みずゑから今日届いた写真に「最高!」の一枚がありました。指でOK
この曲の写真は極力載せたくなかったんですが、、、あまりにいいので。
MC中、マイクの位置を直してる時の写真です。
Photo_5
それぞれの表情みて
とくに、恭一!
左下に、ケーキプレゼント
真ん中にいるの、ikkoさんじゃないのよハート














heartセットリストheart

1.上海リル Shanghai Lil
2.Sweet Jenny Lee
3.思ひ出 Among My Souvenirs
4.夕日に赤い帆 Red Sails In The Sunset
5.私の青空 My Blue Heaven
6.楽しいひととき By A Warerfall

7.Foolin' Myself
8.おお櫻(チェリー) Yes Sir That's My Baby
9.踊らん哉 Shall We Dance?
10.Tell Me
11.ユカレリ・ベイビー Uklele Baby
12.アラビヤの唄 Sing Me A Song Of Araby
~アンコール~
りんごの木の下で In The Shade Of The Old Apple Tree

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

ある夜

寒い寒い。
恵比寿でとてもいい歌のライブを聴いて(Chojiさんというアーティストです)
寒い寒いと渋谷で降りて
びっくりするくらい安い安い中華定食を食べて
油分のとりすぎを懸念して、夜道を幡ヶ谷まで歩いて帰りました。
寒い寒い。
一人で歩いても、渋谷から幡ヶ谷は結構近いのだけど、おしゃべりに夢中になるとほんとにすぐ。

久しぶりに幡ヶ谷のBookOffに寄り道して本を2冊買いました。

「卵一個ぶんのお祝い。」
「古道具 中野商店」

どちらも
川上弘美・著

吉本ばななさんの本と川上弘美さんの本は、簡単には買わないようにしてます。
お二人とも売れっ子作家で、次々著作を出してるのは知ってるけど、あえて情報を入れず、知らんぷりしてます。

本当は次々読みたいけど、勿体なくて!

同じ作家の本を何年でも繰り返し読む私には、このやり方はそう辛くはないんだけど。
むしろ持ち運びに便利な文庫になるまで待ったりするんだけど。

でもやはり、新作解禁はうれしい!
BookOffにある時点で新作とは言えないかもですが、、私には新作。

Sing Me A Song Againが無事終わったので、ご褒美ということで、2冊も!

エッセイと小説、両方だよ!
楽しみだなあ〜〜〜(^^) 寒い寒い夜なのでやはりお風呂の中で読みます。
こういうおだやかな夜はほんとにしあわせだ。冬でもしあわせだ。

ああ、、携帯からは手が疲れる…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

ありがとうございました!

14日月曜日、Sing Me A Song Again 無事開催する事ができました。

寒い中、足を運んで下さった皆様。

メールやmixi日記のコメントにメッセージを下さった皆様。

青木研君、井桁賢一さん、上野まこと君、渡邊恭一君、四人の素晴らしいミュージシャン。お客様大大絶賛でした!!!

全面的に協力してくださった上に、客席改造と急な時間延長を許してくださったinfocurious高橋さん、畑さん。

そして何よりも誰よりも、、
受付、案内、販売、会計を私に丸投げされ(申し訳なかったです!!)睡眠不足をおして全力で助けてくれ、心から盛り上げてくれたもかこ。

京都から駆け付けてくれたゲストなのに急遽もかこをヘルプしてくれたacco。(すまない…っ)


そしてもう一度、
おいでいただきました皆様、
本当にどうもありがとうございました!!!!!


写真が一枚も手元にない上、パソコンがクラッシュしたままでネットができないので、
そっけない日記ですがとりあえず、御礼と報告まで。


ネット再開次第あらためて写真と報告載せます。
そうしたら見てやってくださいね。

そして熊田は幸せに一つ歳を重ねさせていただきました(キザ?へへへ…)。

あんなに幸せなら、誕生日前日クラッシュに泣いてるうちに0時を回ってた事も、誕生日当日一人で過ごしてた事も、かえってよかったです。
うれしさ倍増もいいとこだったもの!
ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

今日だよー☆

雪の予報が出なくて、今回ばかりはほっとしています。
でも、すごく寒いことにかわりはないようです。

今夜は「Sing Me A Song Again」です。
会場は極力あたためられるようがんばります、が、インフォキュリアスまでは温かいかっこでお越しくださいね。


★詳細★

平成20年1月14日
月曜日(祝日)
会場
麻布十番 infocurious(インフォキュリアス)
TEL 0354399337
港区麻布十番3-6-9
☆大江戸線麻布十番駅7番出口より徒歩10分
www.infocurious.com
開場 19:00
開演 19:30
入場料 ¥2000
出演者
熊田千穂 vocal
青木 研 banjo
上野まことtenor sax
渡辺恭一 tenor sax/clarinet
井桁賢一 sousaphone

 


ものすごいタイミングでパソコンがクラッシュしてしまったため(爆音。超怖かった。)、携帯からの書き込みなんですが。。

「クラッシュ」って、すごい表現だよねと思ってたけど、本当にするんだね…


ん”な”ぁぁぁっっ(T_T)
買わなきゃならんのか?とか、ぜんぶ15日以降に考えることにします。


では、今夜!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

明けまして、おめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。
昨年中も、大変おせわになりました。
どうもありがとうございました。
いい年末年始を過ごされましたでしょうか?

 私は30日の明け方にすごい寒気ペンギンで目が覚めて発熱、夕方むりやり実家に帰って年を越し
明けて4日に東京に戻ってくるまで、ずっとカゼでした。(・・・・・・・・・。)
 そして6日の今日に至ってもまだぜんぜん本調子ではないという有様です。げほげほ

なにごとっ!?チャペル

ってくらい、いやなタイプのカゼで驚いてます。
でも、いいカゼなんだって。
「こういうカゼを引けるのはむしろいい事なんです」って今日言われたので、信じて身体に従うことにしました。今頃ですけど。。
本当はね、年末に今年を締めるブログと、初詣ブログみたいなやつと、
いろいろ書きたい予定があったんです。。


それにしても年末年始、起き出してテレビを付ける度にギャル曽根ちゃんがなんか食べてたよバナナ
マジで。すごいよなぁ。
あと一瞬しか見られなかったけど、「板尾創路のブラックジャック」はかなり好みのタイプでしたハート達(複数ハート)


それはさておき
acco個展「キュプリスの爪」昨日から始まりました。
搬入・展示をしてきたんですが、素敵です。これはいい個展になりそうですよ。写真

1月いっぱい展示されますので、この機会にぜひインフォキュリアスに足を運んでみてください。
infocurious
東京都港区麻布十番3-6-9
ヒルサイド麻布B1
19:00~04:00(無休)
http://www.infocurious.com/


あ、ちなみにちなみに
14日(祝日)の19:30にお越しいただけると
ブティックLIVE「Sing Me A Song Again」が
そして第2・第4木曜(今月は10日と24日!!)の22時にお越しいただけると
ワイングラスDuwrite Mayのライブが
もれなく楽しんでいただけますので、こちらも合わせてぜひよろしくお願いしますウッシッシ


 新しく始まるこの1年、ただ駆け抜けてしまわぬよう、大事に過ごそうと思います。
2007より肩の力抜いていけますように。
2007と変わらず、大切な人たちといい時間を過ごせますように。

まだおみくじも引いてないよひよこ
  

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Duwrite Mayの新曲にも、ご期待ください☆

                            熊田千穂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »