« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の4件の記事

2008年5月 8日 (木)

5月スケジュール☆

Duwrite May スケジュール

■5月8日(木)麻布十番 インフォキュリアス
22:00~、23:00~ の 2 stage 
music chargeなし
港区麻布十番3-6-9 B1
03-5439-9337

■5月22日(木)麻布十番 インフォキュリアス
22:00~、23:00~ の 2 stage

熊田千穂ソロ

■5月9日(金)四ッ谷ダイヤモンドクラブ Diamond Club
vo 熊田千穂 p 田辺恵子gt 増田信太郎
20:00~ 4stage・MC2000yen
新宿区舟町3-4第2トリイビルB1
03-3351-8373

大好きな初夏。
今月はゆっくり、じっくり、涼やかにshineお送りしますわよdiamond

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Don't let me be lonely tonight

 最近、「あ、素敵だな」と思う音楽を辿るとジェイムス・テイラーに繋がることが続いてるんです。
名前を聞いたことがある、くらいのアーティストだったんですが、私の中でぐいぐい存在感が大きくなっていってます。

 少し以前、何の気なしに手にとって聴いたマイケル・ブレッカーのアルバムに、ものすごく私好みの歌ものが2曲入っていて「何これ誰これ!?」と思って見たらまたしてもジェイムス・テイラーの名が!!
Photo  

「NEARNESS OF YOU-The Ballad Book」 
Michael Brecker


この中にジェイムス・テイラーは
・Don't let me be lonely tonight
・The nearness of you
で参加しています。
両方好きなんです、が、Don't let me be lonely tonightにとくべつヤラレました。。



 なんでこういうメロディを、こういう内容を、こういう声で、こういうメンバーと一緒にやるかなぁ・・・
ばっちりすぎちゃうじゃないのっっweep
てくらいハマりすぎていて
、「そう、この曲はそうやって欲しいのっhappy02て思う、特に女性はたくさんいるんじゃないかなあ・・・私を筆頭に(笑)

映画1本分よりもっと女々しくて、わかりやすくて、
かなわないよねぇ


このアルバムのヴァージョン、本当におすすめです。



 youtubeで探したら、ブレッカーとやっている映像はなかったんだけど
若かりし頃のジェイムス・テイラーのライブ映像がありました。上記のアルバムと雰囲気はちがうんだけどやはりサックスと共演していて、デイヴィッド・サンボーンが吹いています。
(ジェイムス、えらくワイルドっす!)



 とても有名な曲なのね。。(ぜんぜんしらなかった・・・aries
エリック・クラプトンなどもカヴァーしてます。
そしてそしてジョン・ピザレリもカヴァーしてます!
自分の好きなアーティストが、さらにまた別の、自分の好きなアーティストの作品をカヴァーしてるとうれしくなっちゃうheart一人ニヤニヤしちゃう。
いや~ん好きなもの一緒じゃぁ~~んlovelyて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

5月

 5月。
栃木に帰ったり、文学座時代の友人の結婚があったり、昨年仕事で大阪にいった友人がひょいと顔をみせてくれたり、ふつりふつりと気持ちのいい刺激のなかで今年の5月が始まっていきます。


 実家にはめずらしいお客さんが顔をだすようになっていました。
今年2月、6年間飼っていた犬が亡くなったのですが(枇杷の木の下のお墓にお線香を上げてきました)、4月の終わり頃からこの↓写真の彼が毎日やってくるんだそうです。


 伸びのない低い声でごはんをおねだりし、お腹いっぱいになったあとは私の父と母にちゃ~んと抱っこされたくさん触らせてくれ、おまけに居間でごろ寝して、飽きるとふいっと出ていくんですcat
しかも気分次第で日に2~3回はやってくるっていう(笑)。


 これまで様々な生き物を飼った(熊田家の動物好きは半端ではないのです)のに何故か猫だけは飼ったことのなかった我が家にとってこれはとてもとてもセンセーショナルなことeye
 「うち、今猫飼ってるのよ!happy01
って、猫好きの母はすごくうれしそう。
いや実際「飼って」はいないんだけどね。


  ここまでいい具合にふてぶてしく、なのに過度にべったりはせず、「野良」の姿勢を崩さない彼に、両親もあくまで「野良」として対応していて、決して家に置こうとしたりしないし、ましてや勝手に名前をつけたりすることもなく、ただなんとなく「ニャンコ」と呼んでいました。
 相手をとても好きだから、押し付けたり、やけに深入りしたりしないように。いい関係をなるべく長く続けたいから相手の気持ちをよく察して、互いに心地よい距離を測りあう
”一匹と二人”の様子を見て、
今や時々東京から帰ってくるだけの娘は”くふふ”とふくみわらいしてしまうんでした



 どうかニャンコよ、これからもちょくちょく我が家に遊びに来てね。
私の母は君のために密かにいそいそとキャットフードを買いにゆき、
父は音楽を聴きながらも君が居間の入り口に顔を覗かせるのを実は待ってるんだから。
まぁ、そんなことは気にしなくていいんだけどさ、なかなか悪くない家でしょう?

Neko_3
「ぴったり5kgあるのよ!」(BY母)
体重量るなよ・・・
たしかにずしっと重かったriceballすごい食欲なんだものfish
飼い猫だったんでしょうね。最初は相当よごれていたそうです。
ちなみにこの写メも母から(笑)

Sora_2 空は相変わらず広かった。
もう、夏が来ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

4月っ

怒涛・・・の4月がおわりましたcoldsweats02
ライブの数が特別多かったわけじゃなし、大きなハプニングがあったわけじゃなし、
なのに!なんだかこまこまとした用事や出来事がスケジュールの隙間を埋めていくように次々とあったひと月でした。
うれしい再会や面白い出会いもあったし、午後ののんびりしたお茶の時間とかも確かにあったのに、思い返せばただただ忙しく感じてしまうような・・・もったいないなあ。

 1年に2~3回、こういう月があるんだよね。
 特別な理由もなく、細かくぱたぱたする月。spa
 「何が忙しいのさ?」って聞かれても、なんて答えていいのかよくわかんない1ヶ月(笑)。
 今年の第1弾は4月だったってことね。

 4月のライブ、充実した気がします。
特に、17日木曜のcafe STUDIO、そして26日土曜のシャンブル・クレールでは今までのライブとはまた違うものを私達も得ることができました。
そうそう、オリジナルが2曲増えたんですよ。
後日改めてこのブログでも紹介しますが、4月のライブからお披露目を始めています。
オリジナルって、やはりかなり特別ですね。
なんていうか、やっぱ、自分の生のものなんだね(笑)
だからいっそ「見てっ」て見せたいものがあったり、恥ずかしいから「そぉぉ~~っ」と見せようとしてしまうものがあったり、「笑われたらどうしよう」っておびえたり、する。

 ジャズを歌う時ももちろんそういう感覚があるんだけど、それはまた少し違うもので。
うん。たぶん、ジャズを歌うのとお芝居をするのはちょっと感覚が似てる。
誰かが作った素晴らしい作品に「恋」をして、その素晴らしさを「なんとかこの自分の感性と体を使って人に伝えたい」っていう感覚。
近づいて、近づけて、なんとかしてその作品の中にあるものと一つになりたくて、試行錯誤の片思いを続ける。
恋心でもっていく部分はかなりあると思う。
 

オリジナル曲は・・・・ちがうんだな、それとは。
もちろん、増田信太郎の作る曲に思いを寄せて詞を乗せるわけなんだけど。う~~~、、ちがうんだな。
どう違うかは、正直まだここに書けるほどには自分でもわかってないんだけど。。
「違う」ってことだけ、わかってるだけ。
オリジナルにやっと踏み出せ始めてるのかもしれないです。(今頃かよ!)taurus



 
 とにかく、私、さっき時計が0時を回ってほっとしています。う~んおつかれ4月confident
やっと5月になったよ!!!!!大好きな月!
今月は栃木にもちょこっと帰ってきます。train
家の周りの田んぼ道を散歩して、緑の中で思いっきり呼吸してきます!
ああ楽しみだなぁっ
実家に帰っている間は、必ず毎日一人で散歩をします。私にとって、母親のつくってくれるご飯と同じくらい楽しみで大切なことです。
 ほんと、田舎の子だなぁ私happy01
最近つくづく思うよ(笑)

ああ、、でも反省。4月はライブ写真もレポートもぜんぜんできてなかったなあ・・・shock
ここを覗いてくださっていた方、ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »