« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の4件の記事

2010年1月12日 (火)

ハツユキ・トーキョー


本日誕生日なので、
初雪を降らせたりしました。

(^0^)/

♪ I've orderd some snow for today ♪

ケニー・ランキンが歌ってくれたらいいのになぁ


誕生日に雪が降ること、結構多いです♪
すごくうれしいんですょ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

池野成秋・石川県ツアー

 すっかり遅くなってしまいましたが、12月13日~15日に行った池野成秋石川ツアーの様子です。

 この3日間には石川県の池野さんファンの方々のための演奏だけでなくもう一つ目的がありました。
石川県在住の書家・山崎やすこさんの書いた詞に池野さんが曲を付けました。
完成したその曲「巨人の涙」を山崎さんの元に届けにゆくというものです。


 今回私にはその「巨人の涙」を歌わせてもらうという責任重大な任務があったのですが、正直、
現地に行ってから具体的にどんなことをするのかは何も知らされていなかったのですsweat01
そんなこんなで、とにかく羽田から出発し、初めて訪れた石川県での三日間です。



 昼すぎに小松空港着

 そのまま金沢市民芸術村へ、ここがとにかく素晴らしい場所だったのだけど、みなさんとの
挨拶もそこそこに当日行われていた市民文化祭にそのまま出演となりました。
新聞社の方が取材に来てたりして、いろいろびっくり!

 会場のようす↓
Rimg0799_4 Rimg0802
                   

             

            

            

           

      

 ジュニア・ジャズ・オーケストラJAZZ・21
楽しかった!

 ゴスペルグループの伴奏をしているバンドが超豪華&イカす&イケメンだった!
       

         

Rimg0798_2 Rimg0800_2                       

                    

           

                        

                    

                        

                      

           

   

慌しくしているうちに自分たちの写真を撮りわすれた・・・・・・
と思ったら翌日の新聞に載っていましたcoldsweats02 ひゃ~~~~
Rimg0925 Rimg0924_2

                    

                                

                                 

 ピアノを弾く池野さんと「巨人の涙」を歌う私、そして作者の山崎やすこさん。

山崎さんの応援者で、今回の企画の首謀者(?)である田中さんという方がいらっしゃるのですが、実はこの市民文化祭でのライブは山崎さんには内緒で進めていた企画だったのです。
つまりサプライズライブだったわけで、驚いた山崎さんがステージまで出てきてくださった時の一枚なんですねこれは。
さすが新聞社のカメラマンはポイント押さえてるなぁ、、の瞬間。

  さてさてこのあと山崎さんともやっとご挨拶をさせていただき、
夜は田中さんのアトリエに移動してライブ&夕食となりました。
お刺身が美味しかったのhappy01


 二日目
ホテルを出てしばらくしたら

 虹!!!
わかるかな~~~~、うっすらと、写ってるんですが
Rimg0803

 雪が降り始める直前の金沢
冬のこの時期は毎日どんよりと曇り、かと思うと日差しがあるのに雨が降ってこんな風に虹が出たり。

いそがしい空模様に驚かされました。
空ばっかり見て不思議がってたら「そんなに珍しいですかねぇ?」と田中さんに笑われた。
めずらしいですよおこれは・・      
                              

                           

                           

 昼間は金沢を案内していただきました。
あいにくの雨、兼六園も金沢城も車の中からだったけど、初めての金沢はおもしろかった。
Rimg0807_2 Rimg0805   
                     
Rimg0806 Rimg0810                                                               

                             

                            

近江町市場はこの時期とにかくカニとエビだらけ!
市場をあるく池野さんとじゅんこさん              

                             

                             

                              

170年続く飴屋、俵屋さん
おいしい飴だった~ note のどによさそうなしょうが飴を買いました。
Rimg0825 Rimg0821                      

                         

                       

                    

                    

                

              

     

市場でじゅんこさんがいいものを買ってくださいました。
石川県で、お正月にだけ食べるお菓子。
「辻占」
甘い米菓子の中に占いの紙が入ってる、フォーチュンクッキー日本版てかんじ。
Rimg0816_2 Rimg0817_3 
                             

                    

 さて、わたくしの2010年は・・・                      

                      

                       

Rimg0819_2

←やったあ~~~good 安泰です            

                          

                     

                             

                           

                              

                      

                 
 夜のライブはこちらで。中二階席アリのライブハウスにおどろく。
Rimg0844_2 Rimg0836_2                                            

                                            

                                         

                                         

                                    

                                          

Rimg0830_2                 
                                       

Rimg0831_2 Rimg0829_2
 

 Rimg0842           

             

                  

             

            

 そう、クリスマス前だったんだなぁと今思い出しました。
更新おそすぎ・・                                                            

 三日目
驚くべき事が始まる。
「巨人の涙」をレコーディングするという。スタジオで。

スタジオ!?
なんと、小松の山奥には豪華なスタジオがあったのです。
 再び山崎やすこさんもお越しくださり、取材の方もいらっしゃり、あれよあれよという間にレコーディングが行われました。

事の次第について行けてない私はパニックcoldsweats02

 

 「巨人の涙」は、闘病中の山崎やすこさんがあるテレビ番組で「月からのぼる地球」の姿をみて、
そのあまりの美しさに感動し、自由のきく左手で一気に書き上げた
自分の住む地球への思いをつづった詩。
 宇宙のくらやみに浮かびあがる地球を「みずあめのようにあまくてこわれそう」「宇宙という巨人の涙かもしれない」と表したその詩に、池野さんが美しい音をつけたのです。
形にして残していきたいという山崎さんや田中さんの思いから今回の企画は生まれました。

 池野さんを介して私は、思いもかけずその素敵な企画に参加させていただけることになったのです。
今回ライブをさせていただいたすべての場所で、スタンダードジャズと一緒に「巨人の涙」も歌わせていただきました。

 緊張する間もなく、一気に録音が終わりました。

Rimg0851 Rimg0846
 Rimg0847        

                        

                  

                      

                            

                      

 

 スタジオを夕方に出て、小松空港へ。
お見送りにきてくださったみなさんと空港でなぜかようかんを食べました(笑)
空港で買ったおみやげは、おすすめの「娘娘饅頭(にゃあにゃあまんじゅう)」。
そして地元のみなさん一押し「まつやのとり野菜みそ」いただきました!!!(おいしかったデスscissors
Rimg0874 Rimg0852                            

                       

                        

                      

                         

                      

                       

          

飛行機に乗ったとたんに眠ってしまい、(小松空港だよ↓)
Rimg0853                                       

                        

          

           

             

      

目が覚めたら東京上空でした。池野さんは眠らなかったようす。おつかれさまでした。  
Rimg0854_2                           

                                             

           

 怒涛のごとき三日間はここに書ききれないほど盛りだくさんで、
羽田に到着したときは頭の中が全然整理できてなかったです。



 初めての石川県、とてもとてもいい所でした。
すごいのがね、会う人会う人みんなが「はじめまして」の挨拶のあとすぐに「石川いいとこだよー!飛行機ですぐなんだから、またおいで!」って言うのです。
私、来たばっかりなのによ(笑)  

 住んでいる人みんながほんとに自分の住んでる土地が大好きなのね。 
三日間いてそれがよくわかりました。
空気はきれいだし魚はめっちゃめちゃおいしいし、温泉はあるし、自然は豊かだし、城下町はあるし、なにより芸術にすごく力を入れている金沢市、素敵だったなあ。
また必ず行きたい場所です。

        

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月スケジュールとacco個展「リカフリカ」

                  1月ライブスケジュール

 年初めからまーひーなスケジュールでございますsweat01
が、その分力を込めて歌いますので(そういうのだめなのかな・笑)ぜひお出かけをsmile
両日ともリカフリカ展開催期間中です。

■1月14日(木)麻布十番 インフォキュリアス

     Duwrite May (vocal 熊田千穂 guitar 増田信太郎)

            22:00~・23:00~ の 2 stage 
            music chargeなし
            港区麻布十番3-6-9 B1
            03-5439-9337


■1月28日(木)麻布十番 インフォキュリア 

     Duwrite May (vocal 熊田千穂 guitar 増田信太郎)

            22:00~・23:00~ の 2 stage 
            music chargeなし
            港区麻布十番3-6-9 B1
            03-5439-9337

  そして今月は大きな大きな大事なお知らせがございます!!!!!!!!!!!

  acco 個展  リカフリカ  at bar infocurious

 
 期日:1月5日~1月31日

Dm_omotewweb1_2

                                                          

        

                    

             

 もうキラ星カルテットでもすっかりおなじみ、もかこ小説の挿絵でも書店に並ぶ、
ファン多数の画家accoの個展がインフォキュリアスにて開催されております。
昨日搬入作業のお手伝いを兼ねて、一足先に作品を見てきちゃいましたよ!

 二年振りの東京での個展となる今回も素敵な作品の連続でした。
二年前には見られなかったような色使いや表情をたくさん見つけました。
この二年の間のaccoの中の変化を一人想像してみたりしながら、今月は楽しもうと思っていますheart02



Sing Me A Songのジャケットや、ライブのフライヤーを見て「もっとこの人の絵見てみたいな」と言ってくださる方たくさんいらっしゃるのですが、ぜひこの機会に個展を訪れてみてくださいね。
作品の販売もあります。
 
Artistic Pantieのウェブに個展期間中イベントの詳細があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

2010年、明けましておめでとうございます

   

   新年明けましておめでとうございます。
snowあったかいお正月をすごされたでしょうか?


年中はほんっとにたくさんの方に出会い、そしてお世話になりました。
年末は師走の忙しさと急に覚え始めたお酒に疲れてぐったりしていましたが、痛いアタマで考えるのはかえすがえすも恵まれていた2009年のこと。

2009年は新しい年でした。


 いつも何かに急かされ追いかけられてるような気持ちでいた私ですが、2009という年は縛りから離れて自由に過ごす事と、納得のいく音楽活動をするという事がだいぶバランスよく共存して進行していました。そんなのはじめて!!
誕生日にもかこと言った山中湖をスタートに、国内にも海外にも個人旅行を沢山しました。



 そして私にとって偉大な人物が何人もこの世を去ってしまった、
信じがたい悲しみが新しい顔をして何度も訪れるというやりきれない年でもありました。


 でも何よりも、自分の周りの大切な人たちとライブを通してたくさん一緒にすごせたという点ではこれまでで最高の年だったと思います。


 

2010年はどんな年にできるかなぁ

        熊田千穂、Duwrite May、銀座キラ星カルテット、
      それぞれにお付き合いいただいておりますみなさま
      本当にどうもありがとうございます。
      どうか2010年も変わらずお付き合いいただけますようhappy01
      本年もよろしくお願いいたします。
                                      熊田千穂




            

                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »