« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の7件の記事

2010年2月24日 (水)

上海バンスキング初日

Rimg1232_5 Rimg1231_2

 デマじゃなかった。思いが強すぎて見た夢じゃなかった。
「上海バンスキング」が本当に本当に再演なのです。


Rimg1230_3 開場前の劇場
Rimg1233_2 隣のドゥマゴ・パリは特別メニューを用意して
Rimg1229_3 今夜の配役が発表される
Rimg1234_2 Rimg1235 開場!

扉が開いて、明らかに蓄音機から流れるSPの音色が聞こえてきた。

Rimg1237_2 Rimg1249
洒落たボーイがDJをしてる(笑)

2年前に上演した「花よりタンゴ」を思いだす。
私もこんなことしてたよ!
この共通点だけですでに悲鳴を上げそうに感激している私たち。


そしてロビーには、、

ごめんね、私、興奮しすぎて写真がぜんぜん定まってない上に写り込みもすごいんだけど載せます。

出演者パネル!

Rimg1239_3 Rimg1240_3 Rimg1248_2

Rimg1245_4 Rimg1244_3 Rimg1247_3

Rimg1243_3 Rimg1242_5

 開演。
まだざわつく場内、笹野さんが一人客席に現れてトランペットを吹く
「上海バンスキング」のロゴが大きく描かれた緞帳。その奥にあるものに呼びかけるように、響かせるように。
「出ておいでよ、思いだしておいでよ」って誘うように、ウェルカム上海を一人吹く。
Rimg1207



 その光景と音色だけで泣いてしまってもうむせそうだった。
 昨日のゲネですでに見ているシーンなのに。




そうだよ、思いだして。もう一度みんなの前に出てきてください。
わくわくするというより、切なかった。これから幕があがることがわかっているのに。




 もしかしたら出てきてくれないかもしれない。
 この状況に現実味がなさすぎて、不安になるんだ。
 上海バンスキングの再演なんて、やっぱり信じられない。

 ・・終わりそうな音を引き継いで、クラリネットが聴こえてくる。
そこにサックス、トロンボーン、バンジョー。
客席から串田さんが、大森さんが、真那胡さんが、小日向さんが加わる。

緞帳の奥からドラムとベース、ピアノが誘われて、幕が上がる。
これが、そう、
「スウィートな音色」

 一気にライトが照らされて、「ウェルカム上海」の大演奏。
客席からの力一杯の拍手は軽快な手拍子に変り、曲の終わりとともにセットが、
あのセットが照らされて

シローとまどかさんが、登場した。

 うそじゃない。目の前で二人が会話をしてる!
まどかさんが歌うように笑うように喋り続ける




   「あたしたちパリーに行くの。明日の朝には上海を出航するの。
   それからホンコン、マカオ、シンガポール、ボンベイ・・!」

 18の時からビデオを観すぎて、私の頭にはほとんどのセリフが入ってる。

何度も言うけど、昨日ゲネを見てさんざ泣いたし震えたのに。
なんで今日の方が涙が止まんないんだろう。
「うっうえっ」て声まで出そうになって口押さえて観てるのよ私!(笑)

 でも私だけじゃない、となりに座ってるもかこだけでもない、
上演中、会場中からなんど鼻をすする音が聞えたろう。そこかしこから。
泣き過ぎだろう!と思って、でもみんなこんなに待ってたと思って、また泣けて。
全国各地から足を運んでいるに違いない観客達。




 
吉田日出子(まどかさん)の歌声、本当に素晴らしくて、鳥肌立つ前に涙が溢れた。
「暗い日曜日」を聴いた後の場内のすすり泣きに、私は泣きながらも驚いてた。
日出子さんの歌声、こんなにも染み渡る。
言葉にならない。
ライナーがぼろぼろになるまでCD持ち歩いて聴いたあの歌声。
「貴方とならば」を本当に歌ってるなんて。
夢じゃないんだ!

 私、本当は「こんなに素晴らしかったよー!!!!」って、興奮のままにここに書きたいと思ったのに、なんだかそれができないの。
きっとこれから何度か観るうちにこなれてくるんじゃないかと思うんだけど。。

 大げさじゃなくて、
私は今日、「生きててよかった」って思いました。
生きてると何が起こるか本当にわかんないんだね。
大学入りたての18歳で出会った「上海バンスキング」(映画版と舞台版の両方を観ました。ちなみに松竹が撮った松坂慶子主演のやつではナイ!)はすでに3年前に上演を終えていて、劇団も解散していた。
擦り切れるほどビデオを観ても、探し回ってCDを聴いても、どんなに願っても、もう本物を観ることはできないと思ってた。



その後運命的に出会った(運命的に!)串田さんにも直接聞いたの。

「上海バンスキングは再演されないんですかっ?」

 あの独特の「ん~ん、へへっ」
っていう笑い方でかわされてしまった。



 でもそう聞いてたのは当然私だけじゃなかったんだよね。
舞台を観たことのある沢山のファンや関係者、そして出演者も、串田さんに聞いてたんだ。
電車の中で急に声を掛けられることもあったんだって。
今思えば、私が聞いた頃はもう同じこと聞かれすぎてうんざりしていたんじゃないかな。






16年の年月を超えて、再演を決定するための様々な難関も越えて、2010年の渋谷に
「上海バンスキング」が帰ってきた。
私はただひたすら「どうもありがとうございます」と思う。
拝みたいくらいよ!

 終幕はもちろん「Sing Sing Sing」!
演奏終了と同時に観客たちはバタバタと席を立ち、ロビーへと猛ダッシュ!!!

        演劇ファンのみなさん、コクーンで全力疾走したこと、ある?

 みんなもちろん狙ってるのです。
ビデオでしか観たことない私だって知ってるわ、
終演後ライブーーーーーーーーーー!!!!!!
Rimg1250
見て!!!!!!!みんななんていい顔なんだろう!
Rimg1251
みて~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~cryingcryingcrying

Rimg1254
演奏に合わせて手拍子したくて、でもここにいてくれるってだけでみなさんに拍手がしたくて、おまけにぎゅう詰めの観客の熱気がすごすぎて汗だくで、なにより涙と嗚咽が止まらん!!!!

Rimg1253
わんわん泣いた。もかこと一緒に。
Rimg1255
デコさん
曲はもちろん「りんごの木の下で」と「ウェルカム上海」

Rimg1256_3
「デコさーーーん!!」って大声で呼んだら、なんとぱっとこっちを見て手を振ってくれたんだよ
一度「デコさん」って呼んでみたかったの。
当時のファンや、劇団員はみんなそう呼んでいたんだってnote

 バンドのまん前でおいおい泣きながら手拍子している私達に気付いて、串田さんは得意のウィンクをくれた。
串田さんが笑ってたweep
デコさんの手を取る手つきがすごくやさしかった。




 涙と汗でどろどろ&感極まるポイントを超えすぎて放心状態の私、パンフレットを買い忘れる。。。
(写真、どれも目つきがあやうい)

Rimg1257

いいの!あと二回は観るから!

Rimg1258_2 Rimg1259

Rimg1260

戦友(?)みほも一緒happy01

 

 

Rimg1261
Rimg1262 Rimg1263 終演後の搬出口。

こういうとこまで写真撮ってしまうから引かれるんだわ私・・・
でも全部が貴重なんだもん!

涙であごと首とスカートが冷たい。



 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

上海バンスキング初日

100223_170208_2
いよいよ初日

渋谷に向かう途中、昨日ゲネを観に行った時と同じようにサントラ聴いてます。

昨日は聴いてるうちについぽーっと空想モードに入ってしまい、東急本店前でバス降り損ねて渋谷駅まで連れていかれてしまったので今日は気をつける(+_+)

開場時間にはだいぶ早いけど、渋谷に、コクーンのそばにいたいのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

上海バンスキングゲネプロ

上海バンスキングゲネプロ
ゲネを観ることができました!
満席です

信じられない思いです
なのに泣きすぎだ!ゲネなのに
明日が初日です
明日も観ます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

インフォキュリアス10周年!!!

 

 2月11日木曜日はinfocurious10周年パーティーでした!

Rimg1037 Rimg1059 Img1112
Rimg1114_3 Rimg1127_2 1120_2

Rimg1009_2 Rimg1100 Rimg1014  Rimg1101_3  
 昨年店内の改装もして、さらに居心地のいいお店になったインフォキュリアス。
この日はミュージシャン3組が集まってライブナイトでした。

 わたしたちDuwrite Mayはここで5年以上演奏しています。
10年のインフォの歴史の半分以上を一緒にすごしているなんて!!
 オーナーの日高さん、高橋さん、畑さん、そして以前一緒に働いてらした竹さん、アルバイトのスタッフのみなさん、そしてお客様の方。。。ここでたくさんの人たちと時間を過ごして、演奏しました。
一回だって、同じ日はありませんでした。
同じ曲を演奏しても、常連さんがいつもの席に座っていても、すべての日がそれぞれに異なってた。



Rimg1104_2
日高さん

この日はサロンを着けて働くというレアな姿を披露してたよ

Rimg1111_3
高橋さん
Rimg1108_3
はたさん
Rimg1123
NEWスタッフ・ゆうみちゃん
Rimg1103 Rimg1059_2

Rimg1115

Rimg1118_2 Rimg1114

 これからも、麻布十番にひっそりと変わらずにあって、みんなに愛されるお店でありますように

お客様全員でお店に「HAPPY BIRTHDAY」を歌った夜でしたbirthday

                           diamonddiamonddiamondおめでとうinfocuriousdiamonddiamonddiamond

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月11日 (木)

リカフリカ

 
 1月中開催されてた、インフォでのacco個展に来られなかった人のために。
ちょこっと写真でご報告。
私が撮った写真じゃないんですがsweat01

写真家mocoさんともかこのカメラから、拝借しました。

24_2 Img_3453_4

Img_3448_3 Img_3447_3 25_2 26

 期間中お店にきた人にプレゼントされたaccoマッチ
Img_3459_2

 accoも大阪から
33
自画像みたい
35

 載せている他にもたくさん作品があったんですが、
2年前の前回と今回では、変化がたくさんあるように思いました。
まずびっくりしたのは色。
あっこの絵では見たことないよな色がたくさん出てきました。
それと、女の人がとてもやさしい。
女の身体の線を描く「えろさ」とは違うとこで、心がやわらかそうな女の人が描かれてました。

 私のCDのジャケットやフライヤーで描いてもらっているような絵は、私が「自由に描いてください」といいつつ実はすごく注文出していたりcoldsweats01、あっこが私のぼんやり描いてるイメージをめちゃめちゃ汲み取ってくれて出来上がっていて。
本来のあっこの作風とは少しちがうとこもあるんだけど、
でも今回の個展は私がこれまでaccoに持ってたイメージが変わるようなものでした。

 一月中はライブの度にあっこの作品があってうれしかったなcherry

今回、作品が結構売れました。
一点ものの、自分が描いた絵が売れていくって、どんな気持ちなんだろうね。

 2月はじめに搬出して、acco展終わったのですが、
2月のインフォは10周年記念ということで、これまで個展をしてきたアーティスト達の作品がまとめて展示されるのだそうです。
accoの新作も一つ、もうすぐ展示されるんだってeye
楽しみdiamond

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

2月スケジュール☆

 

■ 2010/2/11(木)
インフォキュリアス10周年記念パーティー


 DuwriteMayが毎月第2・第4木曜日の定期ライブをしている麻布十番のbar infocuriousが
なんと10周年を迎えます!
この日は普段インフォに出演しているアーティスト三組がライブをします。
DuwriteMayの演奏は23:00から☆

 19時オープンで28時まで飲み放題ですので(なんと2010円で!)
ごゆっくりお楽しみくださいねんwinehappy01
この日は私もライブ後、
朝まで楽しみますー☆☆☆

info's LIVE
20:00~ Route
21:30~ Han Sato

23:00~ Duwrite May

オープン19:00~
2010円 FreeDrink!!!



bar infocurious

港区麻布十番3-6-9 B1
03-5439-9337
※※※今月のインフォキュリアスのライブはこの日のみになります。今月第4木曜の定期ライブはありません※※※


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

2月の雪と


  近所にいた雪だるま
Rimg0967_9

 こんなりっぱなの久しぶりに見た。
かなりの大きさ。がんばったんだなぁ。




「栃木って雪たくさん降るんでしょう?」と聞かれるけど、私の故郷の佐野はほとんど降らない。
頻度は東京と同じです。


 だから雪が降るとすごく興奮してしまう。。
積もった!!!→雪だるまつくろう!!!
という、雪の珍しい土地の人特有のすなおな衝動の結果を、昨夜都内でたくさん見ましたcatface
大きいのも小さいのもたくさんいたよsnow         

 でも雪うさぎには出会わなかったなぁ

                                              

 
 すっかりブログ書いてない間にたまった写真がいっぱい。。
せっかくなので載せよう!

12月もよう

沼津に行く途中の富士山!
Rimg0879_3 Rimg0885_2

Rimg0890 Rimg0892

Rimg0891_3 Rimg0899_3
「赤ワインといえば五十嵐さん」のアルトサックス五十嵐さんと赤ワインを飲んだぞ!!!winewinewine酔った~~gawk







 クリスマスウィーク at HUB
Rimg0914
クリスマス中のHUBに出勤してました!
この期間はお店をデコレーションして、スタッフも毎日コスプレ状態ですup



←このサックス、じつはビールサーバーなのですbeer
今日はおめかししました☆





サンタちゃんがいっぱいshine
Rimg0901_3  Rimg0913_3 Rimg0906_2

トナカイ1頭capricornus このトナカイワンピは超機能的でお気に入り!普段着たいくらいだぜ
Rimg0904_4 Rimg0907_6 






クリスマスの気分を盛り上げてくれた、素敵なもの
Rimg0917Rimg0921 Rimg0918 

ももこちゃんから、クリスマスカード
サントリーが開発した世界初の「青い薔薇」。中央の3輪がそうです。
ロクシタンのクリスマスギフト


 絶対重要なのはクリスマスケーキ!なんだけど、
今年食べたケーキは本っ当に私好みで美味しかったのですcrying
Atelier de Mar (アトリエ・ド・マー)は、近所の友達マー君がやっているケーキ屋さん。
今はお店はなくて、受注のみなのです。

Rimg0919_4
 ピスタチオとイチゴのケーキ

ピスタチオクリームのケーキを思いっきり食べてみたーいsign03
と思ってた私にビンゴのケーキでありましたheart感激


 
 大人になっても甘いものが好きすぎる・・・






 

 ちなみにRimg0923  Atelier de Mar はこちらです



















 

 おまけ
Rimg0922 年末のビンゴ大会で当たったサングラス(ピアノ・山本琢さんが用意した景品です)自分撮りしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »