« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の6件の記事

2011年12月31日 (土)

大晦日の朝から

 大晦日の今日、朝からDVDを観ています。
12月1日キラ星カルテットatJZbratの映像です。
ご来場いただきました方は、演奏中にスクリーンにステージの様子がそのまま映し出されていたのをご覧になったかと思うのですが、あの映像はJZbratさんが撮影・保存して後日渡してくださるのです。
先日頂いて、すぐに観たかったのですがどうしてもゆっくり時間があるときにじっくり見たいと思っていたら今朝になってしまったという。。

 
会場に出向いてくれた友人やお客様から、バンドメンバーから、報告をもらっていましたが、やっとその映像を見て本当にいいステージで、
もう、「銀座キラ星カルテットってかっこいい素敵なバンドなんだろう!!!!!」と朝から感動しきりです。
なんか、手前味噌になるけど、いいよねwink
私の数百倍すごい人たちばっかりで編成されてるバンドなんだから。

ステージのことをブログに書くのが遅くなってしまいますが、帰省しますので実家にてアップします。
友人・知人より写真も沢山送ってもらいました。
選ぶのがたいへん!happy01

12月前半休んだ分のツケのように後半はドタバタと過ぎました。
師走ですから、みんなそうなんだろうな。
風邪引いてないですか?
私は風邪からは逃げることかできてるみたいです。

2011年は特別な年になりました。
いろんな事がありすぎたし、予想もしなかった事も起きたけど
トータルすると私にとってはいい年であった、
大切な年になった、と言えます。
ほんとに。
すごいでしょcoldsweats01大切なステージを病気で降板した人とは思えない感想だわと自分でも思うのですが。
でも、それでも、得たものの多い年でした。


2012年はリニューアルの年にできそうです。
振り返るとこの二年程、インプットが足りなかったように思います。
もっと言うと心身ともにインプットする為の体力が落ちていたというか。
インプットするにはインプットする為の体力がいるんだと実感しています。
体力つけて、2012はまず贅沢にインプットします。

 今年も本当に本当に、どうもありがとうございました。
来年、お目にかかるのを楽しみに!しています。


 大晦日、New Year's Eveです。
これ、私の大好きな曲、送ります。
クリスマスシーズンによく流れるけど、内容は大晦日のことを歌うとてもロマンチックな曲です。大好き。
今年は歌う機会なかったけど、来年は歌いたいなぁ。
あったかい大晦日を過ごして、どうぞよいお年をお迎えくださいshine

歴代の大物が歌い継いでいてナンシー・ウィルソンのヴァージョンとかも大好きなんですが、ステイシー・オリコのこの感じもすごく好きです。

STACIE ORRICO 「What Are You Doing New Year's Eve?」

New Year's Eveは誰と過ごすの?というこの歌。

Maybe I'm crazy to suppose
I'd ever be the one you chose
Out of a thousand invitations
You received

この部分が好きです。
意訳してしまうと

 
おかしいよね、
そんなことあるはずないって思うし、
あなたは沢山の女の子に誘われてると思うんだけど、
でも、私の事選んでくれたらなって思うの


という感じでしょうか?
大晦日は恋人と過ごすアメリカならではのラブソングだと思いマス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

パクチー!

 昨晩は北浦和ペントハウスでした。
久しぶりにじゅんちゃんに会えるのが嬉しくて早めにお店に入りました。
夏くらいからなかなかゆっくり会って話す時間もなかったのです。
1日のJZBratにも足を運んでくれていたじゅんちゃん。
ペントの二階で会った瞬間に抱き合ってしまいました。

退院後初めてもかこに会った時も、
私の顔を見た途端に抱きついてきてくれたなぁ。
こんなに仲がいいのに、予想外のリアクションに感じてしまった。
こっちは「ごめん!!!」という気持ちがいっぱいでいるから、あんな顔で抱きついて来てくれると思ってなかったんだよね。
うれしかったな。すごくうれしかったな。

じゅんちゃんも、わーっと抱きついて来てくれて、
うれしかったです。
もしかしたら今夜のペントも出られないのではと、マスターにもママにもお客様にもご心配をおかけしてしまいました。

111217_181325 

お店はクリスマスムードで、私は譜面の準備をしながら、じゅんちゃんは赤と緑の風船をふくらましながら(で、ふくらましすぎて割っちゃって私が悲鳴をあげたりしながら)いろんな話をしてたら、トントン階段を上がってきた女の人が
「じゅんちゃん!はいこれ!」
とビニール袋に入った緑色の物を手渡し、それを受け取ったじゅんちゃんが
「あ!ちほちゃん、はいこれ!」
と、バトンタッチのように私に持たせてくれました。

それは、パクチーの束。

「ちほちゃんにクリスマスプレゼントだよ。パクチーは大根とごぼうの100倍のデトックス効果があるんだって。ケイコさんに頼んでおいたの。食べて!」
持ってきてくださったケイコさんという方はペントの常連さんで
タイが大好きで、ご自宅でパクチーを栽培してるとのこと。
じゅんちゃんにお願いされて取れたてを持ってきてくださったんです。

111217_180457

新鮮!!
後ろに写ってるのはペントのカウンターです。かわいいでしょ?マスター作)

水疱瘡以来、体に痕が残っていて、子供じゃないし、もうとにかく新陳代謝を上げていくしかないので最近極力早寝早起き、しっかり食事、ビタミンCにコラーゲン!という感じでいる
(とりあえずそれしか方法がないのです<(_ _)>)ことを知って、手配してくれたのね。
ちょうど前日にじゅんちゃんとのメールで
「代謝のために大根、ごぼう、パクチーをとるといいよ!」
「え?パクチーも効くの?大好きだよ」
てなやりとりをした直後だったので、びっくりしたよお。
すぐその場でちぎって食べたら、今まで食べたことないくらい美味しいパクチーでした!自家製ってこんなに味も香りも違うのか!?

ライブが始まり、後藤さんのファンのお客様がぞくぞくいらっしゃる。
「ボーカルの子の名前、ネットで調べたら水疱瘡なんだって?もう大丈夫?」と水疱瘡騒動はまさかのペントハウスまで。
本当に、申し訳ありません。
ご心配おかけしました。
ありがとうございました。

帰り際、なんとマイケルホワイトをさしおいて来て下さった加藤さんが
「パクチー?根っこがいいんだよあれは。細かく刻んでね、食べるといいよ。」
と教えてくれました。大事な情報!教えてもらってなかったら捨てちゃってたかも!

さすが、パクチー好きのケイコさんが持ってきてくださっただけあり
根もきれいに洗って包んでくださっていました。

111218_112521

初めて見たパクチーの根
ほんとにきれいに洗ってあって、パクチーへの愛情を感じました(涙



さて本日さっそく料理!
根は細かく刻んでグリーンカレー(てっとり早くレトルトですけどcoldsweats01)に入れて煮込んで、
葉の部分はベビーリーフとタコと一緒にどさーっと混ぜてサラダにし、ごま油とサラダ油でかりかりにしたじゃことねぎとお醤油を少しかけて食べたらめちゃくちゃ美味しかったです!
思いつきでやったわりにはパクチーを生かせたぞ!

111218_115246

おいしくいただきました。
ありがとうじゅんちゃん。ケイコさん。加藤さん。



それから、先日22時過ぎに私が送ったメールへの返信に
「新陳代謝は理想10時就寝のようです。ちょっと難しいですが」と添えてくださったひさえさん、ありがとうございます。急げば寝られるときもつい22時過ぎてしまう。。でも即寝ました。
じ~んときました。*((艸д・。`*)゜*。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

明日のペントハウスと1月のミントンハウス☆

スケジュール更新します。
直前の告知になってしまいましたが17日はペントハウスにて後藤さんのバンドにご一緒させていただきます!
1月はキラ星トリオ再び☆★☆
がんばるよ!

■2011年12月17日(土曜)北浦和ペントハウス

diamondクラリネット後藤雅広クリスマススペシャルライブdiamond

   後藤雅広 クラリネット
   後藤千香 ピアノ
   竹内 武 ドラムス
       with
   熊田千穂 ヴォーカル


ホットなジャズナンバーからメロウなクリスマスソング、そして賛美歌まで。
トラディショナルジャズ界を代表するクラリネットの後藤雅広さんが率いる、 ごきげんなジャズパーティー。 クリスマス会、忘年会、各種お集まりにもご利用いただけるパーティーライブです。

18:30オープン/ 19:00スタート/ 3ステージ(入れ替えなし)
フリードリンク(ウィスキー、焼酎、ワイン、カクテル、ソフトドリンク)・スナック付 上記にミュージックチャージ込みのパーティー料金

料金 4500円(当日5000円)

■2011年12月18日(日曜)
 パーティー(めぐろジャズ研)
青木研・熊田千穂


■2012年1月30日(月曜)西荻窪ミントンハウス

  diamondキラ星トリオdiamond

熊田千穂 ヴォーカル
青木 研 バンジョー
井桁賢一 スーザフォン

・19:30~22:30(3ステージ)
・2000円


二度目のキラ星トリオ☆です。
ミントンハウスにて超アットホームにやらせていただきたいと思います。
とても楽しみ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

退院しました

 
 先日退院致しました。
おかげさまで大きく悪化することなく済みました。

この度は急な内容変更にも関わらず銀座キラ星カルテットat JZBratにお運びいただきましてどうもありがとうございました。

予期せぬ事ではありましたが、皆様におかけしたご迷惑またご心配はとても大きなもので大変申し訳なく思っています。

また、寒い中ご来場いただけました皆様と、明るいステージを繰り広げてくれたキラ星の素晴らしいメンバーと歌手・絵馬優子さんに心から感謝しております。

 冬の間に力をたくわえ、また「熊田千穂と銀座キラ星カルテット」でお目にかかりたく思っています。
お目にかかれますように。

繰り返しになりますが
今回は申し訳ありませんでした。
そして本当に!!
どうもありがとうございました。

熊田千穂と銀座キラ星カルテット☆
              熊田千穂

111208_142252_4

元気です☆

ただ、大人の水疱瘡のやっかいさ、おおごとさには本当に参りました。
肉体の無力さを思い知らされるというか。
まだ痕もたくさん残ってるので顔隠してます。
(てほどの顔じゃないけどー(-ε-))

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

御来場ありがとうございました。

12月1日、キラ星JZBratにお越しいただきまして本当にどうもありがとうございました。


急な内容変更にも関わらず、多くの方にお運びいただきましたこと、心から感謝しております。


病室のベッドの上で携帯握りしめながら壁の時計を見上げてじりじり過ごしていましたが、会場にいた友人達からメールで写真つきの報告をもらったり、後にメンバーに電話で様子を聞いたり、JZBratのスタッフ様にメールや電話で報告頂いたりして、会場の様子を知らせてもらうことができました。


ステージにいるキラ星カルテットの写真がどれもすごくきれいで素敵でした。


斎藤チホちゃんの素晴らしい活躍や、会場を優しく包んだ絵馬さんの歌や、南里文雄&角田孝ばりの筒井さん&青木さんデュオや、、最後の歌や。
また瀬川先生にもステージに上がっていただきご挨拶いただいたとのこと、恐縮の極みです。


バンドにも、お客様にも、たくさんたくさん盛り上げていただいたのだと聞きました。


本当に、本当に、どうもありがとうございます。
あらためて、御来場の皆さま、JZBratの皆さま、関係者の皆さま、
そしてバンドメンバーに心から感謝します。
ありがとうございます!


それから、1日当日病室からメールで送った「会場にお越しいただいた皆様への手紙」をレイアウトしプリントアウトし、会場の皆様に配る、という私の急なお願いを聞いて実行してくれた親友の中島桃果子、ほんとにどうもありがとう。

退院したら写真を載せてブログを書けると思います。どんな気分の作業だろうか。


現在私は点滴を受けながらウイルスをやっつけ、ひたすら消えていくのを待つ日々です。幸い悪化しないで済みました。
相変わらずこの部屋からは一歩も出られません。
でも間もなく退院です。

この度は、ご迷惑ご心配をおかけしまして誠に申し訳ありませんでした。

たくさんの人の気持ちと力をかしていただきました。

退院したら次への準備にかかりたいと思います。

熊田千穂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

本日のキラ星ライブにて

このような事になるまでは本番まで内緒にしておこうと思っていたのですが、
本日JZBratでのキラ星ライブ幕間のスクリーンに、毎回ご好評いただくaccoによるこれまでの「The Music Travels Around The World」のフライヤーデザインが流れます。

これまで、といってもこのタイトルになってからまだ3回目なんですが、現タイトルになる前のフライヤーや、それ以外にもライブの度に彼女が毎回密かに描き、メンバーに配る枚数だけのポストカードを作成し贈ってくれていれる「Kumatter」シリーズ等も公開し、規模は大きくないながらもさながらacco個展キラ星バージョンといったところです。


演奏の合間にお酒を飲みながらお楽しみいただければ幸いです。


本人は出演できませんが、熊田は数十倍、数百倍美しくなったという設定で絵の中で登場させていただきます。すみません。
図らずもそういうことになりましたが、JZBratさんのご協力とaccoの仕事のおかげです。


今日のキラ星は
今回のメンバーで、青木さんが率い、
素晴らしいものになります。
私も見たことも聴いたこともないキラ星です。
悔しいくらいです。
変更なくお出かけいただくという声もたくさんいただき、嬉しく思っております。

ありがとうございます!


ご心配、ご迷惑をおかけしており申し訳ありません。本日高熱が引きました。
隔離は退院まで続きますが、個室であるおかげで携帯でブログ更新できます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »