« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の5件の記事

2012年9月30日 (日)

BEDTIME STORY 第5回 「Old Devil Moon」

Small Cast Radio NETWORKS で担当しているラジオ番組
BEDTIME STORY が更新されました。


番組はこちら
BEDTIME STORY 「Old Devil Moon」

番組内でかけた曲はこちら

Why did I Choose you?
Elsie Bianchi
Album 「The Sweetest Sound!」

Elsie_bianchi_sweetest_sound1_2

・Traveling
ZSOLT KALTENECKER(ソルト・カルトネッカー)
Album「TRIANGULAR EXPRESSIONS」

Xat12453930951_3
・I Get Along Without You Very Well (Except Sometimes)
Nina Simone
Album「Nina Simone and Piano!」

8381_2
・But not for me
Oscar Peterson
Album「Romance /The vocal styling of Oscar Peterson」

2241

・Old devil moon
Rita Reys
Album「The cool voices of Rita Reys vol.2」

8401

・A WMC Autumn
Eric Byrd Trio
Album「Eric Byrd Trio」

Ericbyrdtrio20cd1

上の6曲です。
「ソルトカルトネッカー」ってうまく言えなくて数回録り直したりしました(笑)
今回から私も選曲をしています。
エルジー・ビアンキ、オスカー・ピーターソン、リタ・ライスを選ばせていただきました。
自分が大事に聴いてきている曲をこうやって少しづつ人様に紹介させてもらうというのも面白いものですねー。ふむ。
そういう曲や音楽家だとつい気持ちが先走ってしまって曲紹介がぜんぜんうまくできません。。。
言いたい事が言えてない、突き詰めちゃえば「紹介なんていらねぇからとにかく聞いてくれよう!」てなっちゃうしねぇ。。それじゃいかんしね(゚ー゚;

これまではディレクター氏の選曲を紹介するだけだったので冷静だったけど、う~ん、瀬川昌久先生や毛利眞人さん、音楽評論家や音楽ライターという人達の仕事って大変なんだろうなぁとちょっと思ってみたりしました。
思い入れがあればあるほどね。


それにしても膨大な曲量を持つディレクター氏の音楽エリアと私の小さい音楽エリアはどうやらあまり被ってない気配がして、楽しみです。
今回のクールな選曲の中でも、特にエリック・バードトリオ。
番組の一番最後に流れている“A WMC Autumn”
これがとても良くて「こりゃいいですね!」と喜んでいたらCDを貸してくださったので聴いてみたらわたくしモロにハマりました。
5日間くらい毎日こればっかり聞いていました。
収録曲にWhen You're Smiling があったので、え~この人がどうやるんだろう?とすごく興味が湧いたんですが(“A WMC Autumn”だけ聞いてると想像がつかなかったのです)まさかの超セクシーなバラッドでした。
スマートさの中にすごい温かみや土のような強さを持つピアノで、どことなく池野成秋さんのピアノを思い出させるところがあり、私この人のこと大好きになってしまいました。
最近発売された新作ではヴォーカルも披露しているようです。

Eric Byrd Trio siteはこちら

Album「Eric Byrd Trio」収録曲

1 Taken By Force   
2 Another Time, Another Place   
3 Fall of Night   
4 Goldie   
5 Under a Blanket of Blue   
6 Maybe Baby   
7 Chant   
8 When You're Smiling (The Whole World Smiles With You)   
9 WMC Autumn   
10 Jazz Thing (Cool Cool Jazz)   
11 Epilogue: Blessed Assurance

Ericbyrdtrio20cd1

“A WMC Autumn”
番組内でも流しましたが
まさに、秋の曲だと思います。

“Jah Dah”なんかもありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

夏の絵日記的。

とうとう涼しくなってきましたね。
来年の夏まで夏はないんだなぁ。
さびしく思いながらも無意識にアイスコーヒーよりホットコーヒーを手に取っていたり、そのホットコーヒーが不思議においしかったり、
気持ちは夏を惜しんでも身体は早く秋にむかいたいようです。
頭より心より、身体のほうがずっと本当のことを知っているというのはよくある事。

今年の夏に見たものの写真を絵日記的に並べてみよう。

8月。
日比谷公会堂アーカイヴカフェへ二日連続で行ってしまった日がありました(笑
くせになるんだよ、あの場所は。
ずっといたくなるのね。

Img_1078

Img_1056

日比谷公園
お堀のそばで猫がお昼寝
近づいてみたらね、

Img_1055

見て―!口あけて寝てるの。
熱帯夜でお疲れなのは猫も一緒。
涼しい昼寝場所見つけてよかったねぇ

Img_1081Img_1060

Img_1079_3

Img_1080_2

Img_1063_2

Img_1068

店長の山田さんと色んなお喋りをして、
蓄音器から流れる枯葉を聴きながらイチゴのかき氷を食べ外に出ると、公園では大盆踊り大会が始まっていました。
後ろ髪をひかれながら有楽町の映画館まで歩いて行って観た
「ミッドナイト・イン・パリ」
素晴しかったよ。
出演者が皆魅力的。
お話は、とても優しいものに私には感じられました。
ウディ・アレン調の皮肉味はもちろん全体にあるのだけど、でもいつものそれよりも優しかった気がする。
ノスタルジー主義者達を笑う事なんて朝飯前でしょうに、かなり愛情に満ちていました。優しくされてちょっとむずがゆかったわ(笑 ウディに対するMっ気。
ほんと、もう一度観たい。
「アーティスト」といい「ミッドナイト・イン・パリ」といい、久しぶりに映画館で観た映画が二本とも大当たりだったな。

Img_98511

別の日。愉快な仲間5人で花やしきへ。
いい大人が5人、平日に集合。

Img_87151 本気。

Img_00371
景品のスライム欲しさに射的。
写真の4つのうち2つは私が射落しましてよ、おほん。
レモンイエローのスライムが今も家の冷蔵庫に入ってます。
めちゃ大事にしてます。

Img_94801

2012のサマーを駆け抜けるの図

9月の海水浴。

Img_1204

Img_1234

Img_1219

Img_1241

Img_1231

Img_1232

Img_1237

盛夏よりもずっと青い9月の鴨川の海でした。
空はすっかり秋雲、原っぱでは夏草が枯れ始めていたけど、このあともずーっと、昨日まで暑さが続いていたんだと思うと。やはりおかしな気候だよね。


こう写真だけ並べてみるとかなり夏っぽい過ごし方をしたような気がします。
海がやっぱりすてきだなぁ。
あこがれるなぁ。
来年も泳ぎたいなぁ。

なんて言いながら、8月の終わり頃から私、
秋の味覚・さんまばっかり食べてるんですけどね。
だって美味しいんだもの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月・11月スケジュール☆

■2012年10月5・6・7日神戸ジャズストリート

秋の神戸はますますジャズに染まります。

スケジュールはこちら!

5日 
前夜祭 ANAクラウンプラザホテル

6日
・12:00~神戸女子大学教育センター
S.トリック
熊田千穂
鈴木直樹
青木研
秋満義孝トリオ

・14:00~ ソネ(北野坂)
青木研
阿部寛
熊田千穂
加藤亜依
松原あおい
深沢芳美
井桁賢一

・16:00~神戸女子大学教育センター
北村英治
熊田千穂
青木研
井桁賢一
深沢芳美

7日
・12:00~インドクラブ

熊田千穂
阿部寛
加藤亜依
松原あおい
井桁賢一
青木研
深沢芳美

・14:00~外国語倶楽部
熊田千穂
阿部寛
青木研
井桁賢一
深沢芳美


・16:00~~神戸女子大学教育センター
熊田千穂
阿部寛
青木研
井桁賢一
加藤亜依
深沢芳美

■2012年10月17日(水曜日)IZUMI 六本木

イズミは毎回いろいろな方と共演させていただくので緊張もしますが面白くて刺激になります。
刺激的な隠れ家という感じ!

福井ともみ(p)仲石裕介(b)山口新語(ds)
EMiKO VOiCE(vo)熊田千穂(vo)

MC:\4,000-

■2012年10月26日(金曜日)ダイニングバー・クッチョロ

西台にある小さなカフェのようなイタリアンレストランです。
19時頃から演奏します。
・チャージ無料

DuwriteMay
熊田千穂(vo)
増田信太郎(gt)

■2012年11月7日(水曜日)IZUMI 六本木

メンバーまだ未定です。

■2012年11月10・11日(土曜・日曜)
新宿トラッドジャズフェスティバル2012

もう秋の新宿ジャズですって!早いねえ!
詳細分かり次第載せます
今年もお楽しみに(^-^)

■2012年11月24日(土曜日)大宮ACOSTIC HOUSE JAM

ギター信太郎君のリーダートリオにゲストで呼んでもらうということで、感慨深いような照れるような。。

1st set 20:00~21:00
2nd set 21:30~22:30
MC2300+オーダー

増田信太郎(g)
高橋宏種(b)
森永哲則(ds)

ゲスト 熊田千穂

■2012年11月28日(水曜日)西荻窪ミントンハウス

キラ星トリオatミントンハウスです。

熊田千穂(vocal)
青木 研(banjo)
井桁賢一(sousaphone)

開店 19:00
演奏時間 19:30~22:30

ミュージックチャージ2000円

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2012年9月17日 (月)

池野成秋カルテットwith熊田千穂atAllOfMeClub

池野成秋 (piano)
藍沢栄治 (bass)
バイソン片山 (drums)
田辺信男 (tenor sax)

熊田千穂 (vo)

9月12日のオールオブミークラブにお越しいただきましてどうもありがとうございました。
久しぶりに池野さんのピアノで歌わせていただきました。
お店には池野さんファン、田辺さんファン、たくさん。
賑やかな水曜の夜となりました。

音色や演奏の素晴らしさを言葉で表現してつたえようとするのってなんて難しいんだろうと思うんだけど、池野さんのピアノはやはり特別でした。

どんどん、どんどん、歌わされる感じ。
それでいて、こちらが持っていくものをちゃんと待っていてくれる感じ。
そして一緒に一つのものを織りなす事を感じさせてくれるあの感じ。
一曲を歌う間にそのすべてが同時にあります。
生き返るような気持ちで、帰りの電車の中で思い返して涙が出そうになりました。
思いだして今も涙ぐんでしまうくらいなんですが、
歌うことでこういう気持ちになったのはものすごく久しぶりでした。
難しいことばかりだ、と、凝り固まっていた部分が池野さんのピアノに乗って歌っている間はどこかに飛んで行ってました。
「この曲を今歌う事だけに集中する」というのは当たり前に思えて難しいです。
1分がどれだけ長いか。
池野さんの力で、この夜はそれができました。

Img_1246_2

評論家の瀬川昌久先生が予告なく来て下さいました。
驚いて目を丸くする私にいつもの角度で「やぁやぁ」と手をあげながら。
長引く暑さにも関わらず、瀬川先生も池野さんもとても頼もしくそして変わらずお洒落でいらっしゃる。

 そして、サックスの田辺信男さんの演奏にもこの夜はまた胸をつかれました。
後日、この日のライブを録音したものを聴いてつくづく思ったんですが、、、
なんなんだろうね?
男の人って、ミュージシャンって、歳を重ねるとどんどん色気を増していけるものなの??って聞きたくなる、ほんと。ずるいです。
留まっている人が、いない。
みんな変化しながら前に進んでる。
子供のころは大人になったら、ましてや60、70になったら不動のものに人はなるんだと思いこんでいたけどそんな人いないのよね。
ただ、池野さんや田辺さんが齢を重ねなお演奏の色気を深めるのは、自分の音色を持っているからなんでしょう。
そんな風に思えます。

音色かぁ~~~~~~~~~~~~~~っ




| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年9月 9日 (日)

9月・10月スケジュール☆

■2012年9月12日(水曜日)六本木 All Of Me Club

池野成秋 (piano)
藍沢栄治 (bass)
バイソン片山 (drums)
田辺信男 (tenor sax)

熊田千穂 (vo)

チャージ\3500
1st19:30
2nd21:10
3rd22:40

六本木All Of Me Clubにて久しぶりに池野成秋さんのトリオとテナーサックス田辺さんとご一緒させていただきます。
池野さんのピアノで歌わせてもらうのほんとに楽しみ!!!

■2012年9月19日(水曜日)IZUMI 六本木

大隅卓也(as)岩崎千春(p) 西川てるまさ(b)緒方究(dr)
田中利由子(vo)熊田千穂(vo)

MC:\4,000-

六本木イズミ、ピアノトリオ+アルトサックスという豪華編成でやらせていただきます。
イズミ、どことなく船室風のいい味のあるバーです。
ぜひお越しください!

■2012年10月5・6・7日神戸ジャズストリート

今年も神戸ジャズストリートに出演させていただきます。
とっても嬉しいであります!
発表されたスケジュールを見てびっくり、
出演場所が多い、そしてき、き、北村英治さんと共演。。。。っっ
~(°°;)))オロオロ(((;°°)~
こ、今年の神戸はいったい・・・(汗
がんばりますです。
また神戸のお客様や、あのスーパー元気で笑顔いっぱいのスタッフの皆さんに再会できることを本当に楽しみにしています!!!

そして下記のメンバーをご覧になってお気づきでしょうか?
キラ星カルテットでも共演してもらった加藤亜衣さんが今年出演されるのですが、神戸で共演できることになりました。わー
もちろん私との共演以外にも各所で演奏予定です。要チェックね

スケジュールはこちら!

5日 
前夜祭 ANAクラウンプラザホテル

6日
・12:00~神戸女子大学教育センター
S.トリック
熊田千穂
鈴木直樹
青木研
秋満義孝トリオ

・14:00~ ソネ(北野坂)
青木研
阿部寛
熊田千穂
加藤亜依
松原あおい
深沢芳美
井桁賢一

・16:00~神戸女子大学教育センター
北村英治
熊田千穂
青木研
井桁賢一
深沢芳美

7日
・12:00~インドクラブ

熊田千穂
阿部寛
加藤亜依
松原あおい
井桁賢一
青木研
深沢芳美

・14:00~外国語倶楽部
熊田千穂
阿部寛
青木研
井桁賢一
深沢芳美


・16:00~~神戸女子大学教育センター
熊田千穂
阿部寛
青木研
井桁賢一
加藤亜依
深沢芳美


■2012年10月26日(金曜日)ダイニングバー・クッチョロ

西台にある小さなカフェのようなイタリアンレストランです。
19時頃から演奏します。
・チャージ無料

DuwriteMay
熊田千穂(vo)
増田信太郎(gt)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »