« 神戸ジャズストリート2016.2日目 | トップページ | 3月5日、クマモク作品撮影してきました! »

2017年3月12日 (日)

新宿トラッドジャズフェスティバル2016

昨年のレポートですがどんどんあげてゆきます!


2016秋の新宿トラッドジャズフェスティバル、私は11月12日に出演でした。
すかーんとこちらもいいお天気だった!

Img_0959

13:00~13:40 G’sBar
熊田千穂&上山実トリオ
熊田千穂 vocal}
上山実 piano
益田英生 clarinet
三浦剛司 bass
とっても初めてな組み合わせでしたがすごく楽しかったこの回。
上山くんとは長くいろんな場所で一緒にやらせてもらっていて、
益田さんとも気付けばけっこう回数を重ねさせてもらっています、
三浦さんとはもう何年も前にどこかで一曲セッションしたことがあるくらいでちゃんと組むの初めて。
そしてこのメンバーで集まってせーので音を出すのはこの日がほんとに初めて。


どんな風になるのか、でもそれぞれに好きな人ばかりだからなんとかなっちゃうだろうな♪というイメージが見事楽しい時間につながりましたhappy01


ジャズって、特にフェスって、「初めまして」でいきなり本番なのが常ですが、
「わけわからんままに始まって終わって」いることが多かったのが
ようやっと「今をつかむ、つかもうとする」気持ちや感覚を自覚的に持ち始めることができてきたかなあ。。。という気がします。
写真あまりないのですが、一枚だけgood

Img_0966

あとね、つい一ヶ月前に神戸でお会いしたお客様がまた東京へ聞きにいらしてくださったり、思いがけず大学同期が顔を覗かせてくれたり、遠方からこの企画を楽しみにきてくださったり、
長く続く企画に長年出していただくということはそれだけ
関係者にもお客様にも周りの人にも覚えていただけるっていうことで
だからこその出会いが生まれていくんだなって身をもってわかるようになっているのもうれしいこと。

Img_0960

北海道からようこそ!
次の回までストリートをふらふら
めちゃくちゃかっこいいオルガンが聴こえる!とおもったら

Img_0961

ブル松原さんグループ
写ってないけどすごい人だかり!
踊りに来てるカップルもいるしね。

Img_0963


ブルさんのソウルフルな歌もオルガン土田さんの音色とグル―ヴとフレイズもサイコウ過ぎて私もノリッノリで聴いていたら、最もノリノリな人がすぐ横にいました。

Img_0962

ベース玉木くん。
ブレない写真が一枚も撮れませんでした(笑)
ベースを傍らに置いて踊りながら聴いてる姿があまりに楽しそうで
道行くご婦人が思わす
「ねぇあなたの演奏聴いてみたいわ!どこに出てるの?」
って尋ねてた。
なんてセンスのいいご婦人!
「彼の演奏ほんとに素晴らしいです!ぜひ聴きに行ってください!happy02」って私も声をかけました。
15:50~16:30 New Tone's Apple
益田英夫セクステット
益田英生 clarinet
小森信明 trumpet
日ノ下慶ニ piano
河野文彦 guitar
渡部拓実 bass
竹内武 drums
ゲスト・熊田千穂 vocal

新宿ジャズで益田さんグループに入れていただくのは3度目でしょうか
ほんとに贅沢なことさせてもらってるなと思います。
そして、、

Img_9298
出番が来るのを演奏を聞きながら待ってる私の視界がこれなんですが
やっぱりジャズ演奏してる人ってかっこいいよね。。。とつくづく思ったのと、

Img_9295_2
いい意味でいま年齢的に「真ん中ちかく」になってきてるんだなと。
ここにいるのが20代の頃から知ってる人がほとんどなんですが、
皆30代~40代になってきていて
演奏する佇まいが変わってきてるなぁと感じました。
若いころは頭や胸や肩のあたり上がってしまっていた重心が腰の方に下がってきてるというか、くっと重みが出て、すこーし渋さの気配もしてきていて。

Img_9297
そしてそうだね、私も同じ長さの年を重ねているんだよねぇと思う。
この人たちが積み重ねたほどの経験と演奏を果たして積み重ねてんのか?
いや、積み重ねてないよなあ。。などと思っていると、出番に。

Img_0967

Img_9299
今日の上山くんトリオとのステージもこのステージもとてもいいものでした。
今こんなに素敵な人たちと一緒にできることを大事に。
もっと積み重ねていこう。
数年、数十年経っても、共演してもらえる私でありたいです。

Img_9304

Img_9343

Img_9301

瀬川昌久先生が聴きに来てくださいました。
本やライナーノーツの中に生きてると思っていた憧れの瀬川先生とこんな風に交流させていただけるようになって、もう何年だろう。
想像もしなかった事が現実になるのがこの世界の素晴らしさだと思います。

だって瀬川先生と自撮りしちゃうだなんて誰が想像した!?


5月に行われる春の新宿ジャズも楽しみ。今日も大切に生きます。

|

« 神戸ジャズストリート2016.2日目 | トップページ | 3月5日、クマモク作品撮影してきました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140196/69890254

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿トラッドジャズフェスティバル2016:

« 神戸ジャズストリート2016.2日目 | トップページ | 3月5日、クマモク作品撮影してきました! »