2014年10月23日 (木)

BEDTIME STORY 第18回 「Mira」

Small Cast Radio NETWORKS でパーソナリティを担当しているラジオ番組




BEDTIME STORY が更新されました。




(クリックするとsmall cast radio networksのサイトに行きます、そこからいつでも好きな時に聞いていただけます)

今回もハイレゾ音源となっております。
気づけば18回も番組続けさせていただいてるんですね。
ラジオで喋る自分は普段とは少し違うチャンネルで、最初はかなりとまどってましたが
だいぶ楽しめるようになったなぁ。


今回は以前ここにもちらりと載せたスタジオでの写真撮影のお話など。
小悪魔な貴公子ジェイミー・カラムとグレゴリー・ポーターによる注目のデュエットで歌われる名曲から始まり、圧倒的魅力を常に放つメロディ・ガルドーに続き、
大好きなアン・バートンを続けて2曲、推してみました。

ラストナンバーはディレクター選曲でお馴染みファブリツィオ・ボッソ、
彼の率いるSpiritual Trioによる一枚からの、荘厳でそして押し付けがましくないTotal Prizeというこの曲が素晴しいです。
ぜひゆっくりお聴きいただけましたら幸いです。




1.Don't Let Me Be Misunderstood
Jamie Collum &Gregoly Porter
Album「Interlude」


Photo

2.Mira
Melody Gardot
Album「The Absence」

1

3.Night Passage
Emuir Deodato
Album「The Crossing」

2

4.Sunny
5.Go Away Little Boy

Ann Burton
Album「Blue Burton」



3

6.Total Prize
Fabrizio Bosso Spiritual Trio
Album「Purple」

4_2



最後に、画像検索していたらメロディ・ガルドーの素晴らしい一枚を見つけたので、どうぞ。
ほんとにこの人は、いい。
大好き。




Melodygardot

melody gardot



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

BEDTIME STORY 第17回 「Waters Of March」

Small Cast Radio NETWORKS で担当しているラジオ番組
BEDTIME STORY が更新されました。
(クリックするとsmall cast radio networksのサイトに行きます、そこからいつでも好きな時に聞いていただけます)

今回からハイレゾ音源での配信開始です。
すごーい、ハイレゾデビューだね。



 とっても間が空いてしまい、本当にお待たせいたしました。
私も待ち遠しかった。
数か月の間にディレクター氏は海外を飛び回ったり、これまで青山にあったスタジオ兼事務所が六本木にお引越ししたり、いろんな事がありました。
ひさしぶりなので私、しゃべり過ぎてしまって収録時間が長すぎたそうで、、、
聴いてみたらかなりカットされてるんですが。。。ははは

今回はプリザベーションホールジャズバンドを紹介したり(BEDTIME STORYでディキシー!!!)最近恒例っぽくなっているエレクトロスウィングの歌姫(今回はオランダから)の紹介、そしてそしてなんと詩をちょこっと朗読してみたりしています。ちょこっとね。
ぜひお楽しみください(^-^)
今回番組内でかけた曲はこちらです。
(※アーティスト名をクリックすると各アーティスト紹介のサイトへリンクします。)
1.Lucky Southern
Tom Lellis 
Albun「And In This Corner」

Photo

2.Come With Me
Preservation Hall Jazz Band 
Album「THAT'S IT !」

Images

3.Mad About The Boy
Jools Holland & his Rhythm & Blues Orchestra feat Caro Emerald
Album「The Golden Age Of Song」

1

4.A Night Like This
Caro Emerald 
Album「Delated Scenes From The Cutting Room Floor 」

2

5.Waters Of March
Jane Momheit 
Album「Come Dream With Me」

3

6.今宵楽しく(somos todos iguais nesta noite)
Ivan Lins 
Album「somos todos iguais nesta noite」

4

 秋の夜長のお供にしてやってください、
よろしくおねがいいたします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

BEDTIME STORY 第16回 「Baby I'm a fool」

Small Cast Radio NETWORKS で担当しているラジオ番組

BEDTIME STORY が更新されました。
番組はこちら


(クリックするとsmall cast radio networksのサイトに行きます、そこからいつでも好きな時に聞いていただけますよhappy01



この番組はいつも、ゆるく夜向けです。
朝に聞いて元気の出るタイプの番組ではないので(笑
夜に聞いてね、けっこうしっとりやってるんですってば!

 電車の中で聞き耳立てて聞いた一夜の恋の顛末や、Swing Jackでのダンスパーティーでの話とか、今回も自信の選曲の合間にぽろんとおしゃべりしています。
1.Baby I'm a fool
Melody Gardot
album「My one and only thrill」

Ucj1796787_2

2,When you get back
John Cleary

album「Mo Hippa」
51bzy6utakl_sl500_aa280_
3.Birth
Yuichi Kudo Trio 
album「Birth ~ longing for Sweden~」

70726f647563742f32303132303332305f3

4.Stomping at the Savoy
John Pizzarelli Trio
album「Live at Birdland」

41x3b8c4ucl

5.Come rain or Come shine
Willie Nelson & Wynton Marsalis Featuring Norah Jones
album「Here We Go Again: Celebrating the Genius of Ray Charles」

Here20we20go20again

6.Green as D-minor
Thomas Fnnesbaek 
album「Sound Of My Colors」

51hujmi5fnl_sl500_aa300_

さて私が番組中で大おススメしていたメロディー・ガルドーのPVはこちらです。
ツボすぎる・・・・・・っっっっっ

~Baby I'm a fool~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

BEDTIME STORY 第15回 「Don't Take Your Time」

やっと更新されました!BEDTIME STORY
長かった。。(+o+)
おまたせいたしました。

番組はこちら
(クリックするとsmall cast radio networksのサイトに行きます。

BEDTIME STORY 第15回「Don't Take Your Time」



さてさて今回のお話は、とても個人的なものばかり。
このブログにも、ツイッターにもfacebookにも書いていなかったことばかりなぜラジオで話してしまったのかなあ。
一人語りに慣れてきて、リラックス度合いが増しているのかも。
とはいえ今回も流しっぱなしでふわ~っとみなさまの夜の背景に漂わせてもらえたら嬉しいです。

 今回の選曲、春先からの気分に合っている感じがして
自分でも気に入っています。
一時期インストゥルメンタルよりになっていた選曲なんですが、「せっかくシンガーが選曲するんだから歌ものが多い方がいいんじゃないか?」というお声をいただき、最近は歌ものを多く選んでいます。
ゴキゲン♪
インストものはおもにディレクター氏に委ねて、ぴりっと引き締めてもらっています。
コントラストを楽しんでいただければと!



今回番組内でかけた曲はこちらです。
(※アーティスト名をクリックすると各アーティスト紹介のサイトへリンクします。)

1.Don't Take Your Time
Erin Bode 
Album「Don't Take Your Time」

Photo

2.You've Got A Friend In Me
Michael Buble 
Album「You've Got A Friend In Me」

3


3.Suzy
Caravan Palace 
Album「Caravan Palace」

1

4.Mercury
6.Solution

Oscar Rocchi Quintet 
Album「Alchemy in Jazz」

4

5.Movin'
Gregory Porter
Album「Liquid Spirit」

2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

BEDTIME STORY 第14回 「Come To Me」

Small Cast Radio NETWORKS で担当しているラジオ番組
BEDTIME STORY が更新されました。

・・・のはけっこう前でして(;;;´Д`)
ごめんなさい。曲紹介をここに載せるがめちゃくちゃ遅れました。
もうじき次の
BEDTIME STORYがアップされますが、ちょっと前回のおさらいということで
よろしければお目通しください。

番組はこちら
(クリックするとsmall cast radio networksのサイトに行きます。)


BEDTIME STORY 第14回「Come To Me」

すみだストリートジャズフェスティバルで司会を初体験した話と
何より今回とうとう大好きなKenny Rankinを紹介させていただきました。
好きなあまり、「い、いつ出そういつ出そう・・」と考えすぎて紹介できなかった
Kenny Rankin。
ほんとにね、1時間特集したいくらいなんですが、あえてこそっとはさみましたよ。
マックスラーべの時みたいにね。
(ううん、、好きなもの紹介するの、やっぱりへたかも・・・
(ρ_;))

リズミカルに始まってどんどん落ち着いていく構成となりました。
ディレクター氏推薦曲は4と6。
Timo Lassyのサックス、楽しいです。
いまどきちょっと珍しいジャケットにびっくりせずに聴いてみてねー

今回番組内でかけた曲はこちらです。
(※アーティスト名をクリックすると各アーティスト紹介のサイトへリンクします。)

1.Come To Me
Koop
Album「Koop Islands」

51rly4kn0nl_sl500_aa300_

2.If I were a Bell
Blossom Dearie
Album 「Once upon a summer time」

20100727093446674

3.A Prelude to A Kiss
Hank Jones
Album「SOLO 1976 HANK JONES ~A Tribute to Duke Ellington」

518gv67fzwl_sl500_aa280_

4.Shifting Winds
Timo Lassy 
Album「Round Two」

Rtcd014_cover_test1

5.Haven't We Met
Kenny Rankin
Album「Because Of You」

000c329d_medium

6.Still Traveling
Fabrizio Paterlini
Album「Fragments Found」

C5b3f3bb68042b37ee75a038910f6dff

 

7.When Sunny Gets Blue
Kenny Rankin
Album「Peacefull」

41pdtvmrb9l_sl500_aa300_

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

BEDTIME STORY 第13回 「At the Moment」

Small Cast Radio NETWORKS で担当しているラジオ番組
BEDTIME STORY が更新されました。

番組はこちら
(クリックするとsmall cast radio networksのサイトに行きます。)

BEDTIME STORY 第13回「At the Moment」

最近とてもかっこいいと思っているノルウェーのアーティストBernhoft(ベルンホフト)。
タイミングよく彼のライブに行くことができた翌日に収録した今回のBEDTIME STORY、
彼のナンバーを2曲紹介しています。

Img_9798
淡路町ワテラスにあるcafe 104.5でのライブを聴いてきました。

こういうノリノリなナンバーは番組史上初。
一瞬びっくりしますが、かっこいいので深夜帯に馴染みます(笑
聴いてみてくださいね。

高校生の頃から愛聴しているホリー・コールの「My Foolish Heart」も紹介させていただきました。

今回番組内でかけた曲はこちらです。
(※アーティスト名をクリックすると各アーティスト紹介のサイトへリンクします。)

1.At the Moment

Nadeah 

Album「Venus Gets Even」

Photo

2.C'mon Talk
Bernhoft
Album「S
olidarity Breaks」

1

3.So Many Faces
Bernhoft
Album「Ceramic City Chronicles」

2

4.My Foolish Heart
Holly Cole Trio 
Album「Yesterday & Today」

3

5.How Insensitive
Eddie Higgins Trio
Album「Again」

4


6.Time After Time

Tuck & Patti
Album「Gift of Love」

5

残暑と秋風のはざま、
真夜中のBGMとしてお供させていただけたら幸いです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

BEDTIME STORY 第12回 「Love for Sale」

Small Cast Radio NETWORKS で担当しているラジオ番組
BEDTIME STORY が更新されました。

番組はこちら
(クリックするとsmall cast radio networksのサイトに行きます。)

BEDTIME STORY 第12回「Love for Sale」

「新劇女優から転身した」歌手のことや、フェイスブックでの大ミスやなんかのことなどなど。今回は14分もある楽曲を取り入れてしまいました。
なんかそういうの、マニアックな深夜番組っぽいな。
Dee DeeのLove for Sale、
観客との呼吸のやり取りをどうぞ音量を上げて聴いてみてください。

ディレクターさま、却下しないでくださりどうもありがとうございます。


今回番組内でかけた曲はこちらです。
(※アーティスト名をクリックすると各アーティスト紹介のサイトへリンクします。)

1.Here We Go Again
Ray Charles & Norah Jones
Album「
Featuring Norah Jones」

Photo_2


2.Love for Sale
Dee Dee Bridge Water
Album「Live at Yoshi's」

20110206222658dee_1

3.Snap Count
6.Passion Dream

Quintetto Lo Greco
Album 「Snap Count」

1_2

4.Look to The Rainbow
Astrud Gilberto 
Album 「Look to The Rainbow」

2_2

5.Song Song
Brad Meldau Trio
Album「Songs」

3_2

夏の間にぜひどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

BEDTIME STORY 第11回 「Ping Pong」

Small Cast Radio NETWORKS で担当しているラジオ番組
BEDTIME STORY が更新されました。

番組はこちら
(クリックするとスモールキャストのサイトに行きます。)

BEDTIME STORY 第11回「Ping Pong」

このブログで少し前にやたら騒いでた「JamiroquaiのJaykayにビッグバンドでコンテンポラリージャズを~!」の妄想について、盛り上がったきっかけとなったのかこの回です。
といっても一人で盛り上がってるんですけどねcoldsweats01
今回の番組収録後2週間、youtubeでJamiroquaiばかり聞いておりましたよ。

ちなみにこの記事ね

ノーベル平和賞2010コンサートのJamiroquai
Jazz・Jay・Kay・Jazz-Jamiroquai

番組内でかけた曲はこちらです。
(※アーティスト名をクリックすると各アーティストのサイトへリンクします。)


1.Ping Pong
Dimie Cat
Album「Zig Zag」

1

2.Looking Up
Michel Petrucciani
Album「Music」

511puoxr3bl_sl500_aa300_

3.Caught Up In A Rapture
Anita Baker
Album「Rapture」

Images

4.Close To You
Carmen Macrae 
Album「The Great American SongBook」

Photo_2

5.A Little Waltz for Mischa
The Hot Club Of SanFrancisco
Album「Swing This」

2

6.Body & Soul
Anita Baker 
Album「
Rhythm of Love」

51v5xt2wtzl_sl500_aa300_

以上の6曲です。
今回の選曲、けっこうポップで聞きやすい流れなんじゃないかな~
って思っているのですが、どうでしょう?
フランスのカワイ娘ちゃんディミー・キャットからスタートです。
その後のミシェル・ペトルチアーニもフランスのピアニストだし、The hot club of SanFranciscoはアメリカのバンドですがジャンゴラインハルト風ジプシースウィング、
なんとなく今回はフランス寄りかな。
アニタ・ベイカーはディレクター氏の選曲。
ソウルフルで懐の深い歌声、
安心するなぁと思いながら。

真夏の夜中
楽しんでいただけたら、さいわいです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

BEDTIME STORY 第10回 「歌舞伎とBig Band?」

Small Cast Radio NETWORKS で担当しているラジオ番組
BEDTIME STORY が更新されました。

番組はこちら
(クリックするとスモールキャストのサイトに行きます。)


BEDTIME STORY 「歌舞伎とBig Band?」 

今回は5月8日に行ったLIVE「MODERN GIRL」のための宣伝PV作りを親友とした話や、

歌舞伎を観に行った話や淀川長治さんの話、音楽とのめぐりあいの話、今回もとめどないよん。

何気に10回目です。

私が「コンテンポラリージャズ」というくくりの音楽番組を
担当していいんだろうか・・・(;一_一)と当初かなり不安な気持ちでいましたが、「ジャンル名」にしばられているのは結局私だけということがよくわかりました。

「昭和初期のジャズゾング」を歌ったりしているから余計にそうなんでしょうね。
ジャンル分けなんてつまらないことだと思っている私自身が結局一番こだわってるんだなー。

今回「歌舞伎とBigBand?」というタイトルついてますが、特に歌舞伎とBigBandを強調した内容ではありません。

収録を聞いていたディレクターが付けたタイトルなのですが、トークをしていた方としては「そっか、あの部分が印象的だったのね」と気付かされた次第。

「歌舞伎とBigBand」か。

いいですね。その妄想、個人的に膨らませていこう。

今回番組内でかけた曲はこちらです。
(※アーティスト名をクリックすると各アーティスト紹介のサイトへリンクします。)

1.Everything I Love
Paul Desmond
Album 「Pure Desmond」

Paul_desmonde_4

2.Triste
Dianne Reeves
Album「In The Moment - Live in Concert」

 

Dianne

3.September
Marcela Mangabeira  (マルセラ マンガベイラ)


Album「Colors Of Rio」

1361700088_marcelamangabeiracolorso

4.モンテカルロの月
Max Raabe und Palast Orchester
(マックスラーべ&パラストオーケストラ)
Album「ルンバ天国」

1300336722


5.Little Person
Jon Brion
& Deanna Strey (vo)
Album「Synecdoche, New York」


Tumblr_lzdrafqurq1qczpspo1_cover

6.Only A Dream In Rio
Cassandra Wilson
Album「Belly Of The Sun」

Cassandrawilson013df

 私が今回一番推したいのは何と言っても!!!
マックスラーべ&パラストオーケストラ!!
この番組を担当することが決まった時から「いつか絶対流したい!」と思っていたの!
最初は方向性やらいろいろがあって選曲に冒険などできなかったのですが、やっと突っ込んだぞー!
ドイツの素晴らしきジャズオーケストラ。
1920、1930年代のジャズを世にも美しく現代に立ち上らせる、
マエストロ・マックスラーべ率いる現在私が世界一好きなオーケストラです。

このオーケストラの洗練された美しさ洒脱さ、やはり際立っています。

ぜひ聞いてみてね。


しかし今回もやっぱ渋めかね・・・・・?

次回一気にポップ感が増すのでそちらも楽しみにしててみてくださいな
heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

BEDTIME STORY 第9回 「People Time」

Small Cast Radio NETWORKS で担当しているラジオ番組
BEDTIME STORY が更新されました。

番組はこちら

BEDTIME STORY 「People Time」
今回はtwitterの話やら美術館コンサートの話やら。



 「熊田のやってるラジオっていつ放送してるの?」
って、聞かれることが結構あります・
 「インターネットラジオだから、サイトにアクセスしてくれればいつでも聞けるよ。」
と答えるんですが、
 「・・? え、そうなの?ええとそれってラジオなの?」
という会話になることも多々あり。
つい先日も某氏とそんな話題に。

氏曰く、
  「番組がネットに上ってて24時間いつでも聞けるってラジオとはちがうんじゃないの?」

  「それがネットラジオなんだってばー!」

という会話になったんですが、ネットラジオってわかりにくいんだろか?
私も自分が番組やるまでネットラジオのことよく知らなかったもんなぁ。
まあなんというか、そうね、「youtubeみたいなものです」って言うのががわかりやすいのかも。
と思う今日この頃です。


 そんなわけでSmall Cast Radio のサイト、左側の「Program」欄
上から5番目「BEDTIME STORY」から入っていただくと過去の収録も聞けるのでよろしくお願いします(^^)

 さてさて!
今回番組内でかけた曲はこちらです。
(※アーティスト名をクリックすると各アーティスト紹介のサイトへリンクします。)

1.East Of The Sun
Stan Getz & Kenny Barron
Albun 「People Time」

Img_922469_44685044_0_2

2.Stairway To The Stars
Dee Dee Bridgewater 
Album「Live at Yoshi's」

20110206222658dee

3.ESTATE
Christos Rafalides(クリストス・ラファリデス)
album「Manhattan Vibes」

Homemainfeature_bn

4.You've Changed
George Michael 
Album 「Songs From The Last Century」

51hlsxafw3l_sl500_aa300_

5.John Boy
Brad Meldau(ブラッド・メルドー)
Album「Highway Rider」

Tr052bradmehldau

6.Tiresias
Mimis Plessas (ミミス・プレッサス)&

Christos Rafalides(クリストス・ラファリデス)

Album「We Two」

700953361806_cover170x17075

以上、6曲です。
今回私の選曲は、1.2.4.5です。
先ほど聞いてみたんですがDee DeeのStairway To The Starsについて語りまくっていて、ちょっと自分に引きました
( ̄○ ̄;)!

でも、DeeDeeといい、ジョージ・マイケルといい、
今回紹介した2曲のそれぞれの歌手の演出はとても素敵です。
スタンダード曲を尊重しながら(それはつまり聴き手を大切にするということだと思うのです)、自分の解釈を濃縮したエッセンスをスマートに加えている。
こういうの、感激します。


 でも今回一番光ってるのはブラッド・メルドーな気がします。
番組内でも話しているように、あまりにいいのでアルバム全部を聴き終える前に持って来てしまったわけですが、私のぼんやりトークの眠たいムードがこの曲が流れた途端に
スッと澄みわたるようです。

ディレクター氏の選んだ2曲は、2月に来日していたヘクター・マルティグノン(piano)のバンドのヴィブラフォン、クリストス・ラファリデスのアルバムから。
最後に流したTiresiasという曲はアコーディオン奏者、ミミス・プレッサスとの共演です。
二人ともギリシャのミュージシャンです。
ギリシャにこんなにかっこいいジャズがあるんだね。
ちなみにミミス・プレッサスのサイト、名前をクリックするとリンクするようになってますが
あれはおそらくギリシャ語サイトよね。。。
ちんぷんかんぷんであります。
でも名前で検索するとアルバムも出てくるから、気に入った方は検索してみてね。

 それにしてもこう並べてみると今回はちょと渋すぎたねぇ。。。
もっと可愛げも意識しようと思っったのでありました。うん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)